2014年5月24日 (当日の馬場情報)

1回新潟7日目

3

サラ3歳

[指定],(混),未勝利

(ダート・左)

晴・稍重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.49.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

14 センターポイント 牡3 56 吉田隼 1.53.5
    ****
* * 38.3 1 1.8 476 -6 荒川
2 *

5

9 ショウナンガッチャ 牡3 56 勝浦 1.54.1 3 1/2
    ****
* * 38.8 5 9.4 478 +10 北出
3 *

2

3 マウンテンライオン 牡3 53 小崎 1.54.2 3/4
    ****
* * 38.7 3 7.4 596 -8 角居
4 *

3

4 ゴーワン 牡3 56 川島信 1.54.6 2 1/2
    ****
* * 38.8 4 8.4 498 -2 飯田祐
5 *

3

5 シゲルエチゴ 牡3 56 津村 1.54.7 3/4
    ****
* * 38.7 8 52.5 440 -4 川村
6 *

4

7 クリューサオール 牡3 56 川須 1.54.9 1 1/4
    ****
* * 39.3 2 4.9 518 +2 池江寿
7 *

7

13 コスモパトラ 牡3 55 中井 1.54.9 クビ
    ****
* * 39.2 7 49.1 440 0 伊藤伸
8 *

1

1 トーホウビースト 牡3 56 木幡広 1.55.2 1 3/4
    ****
* * 39.2 14 268.0 446 +2
9 *

2

2 イノセンテス 牡3 53 松若 1.55.4 1 1/4
    ****
* * 40.3 6 34.6 470 +6 野中
10 *

7

12 エルトント 牡3 53 木幡初 1.55.6 1 1/2
    ****
* * 39.3 12 187.6 486 +2 鹿戸雄
11 *

6

11 カシマブレイン 牡3 56 丸田 1.55.7 3/4
    ****
* * 39.1 10 92.4 490 0 畠山重
12 *

6

10 シゲルヒタチ 牡3 56 古川吉 1.56.2 3
    ****
* * 39.2 11 161.6 470 +2 木原
13 *

5

8 フェンガリ 牡3 56 菱田 1.56.8 3 1/2
    ****
* * 39.6 9 78.2 492 白井
14 *

8

15 ボールドケーム 牡3 56 西村太 1.57.2 2 1/2
    ****
* * 40.5 15 388.0 498 -16 武井
15 *

4

6 テイクトゥモロー 牡3 53 原田和 1.57.4 1
    ****
* * 40.2 13 265.2 468 菊沢

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.6 49.8 1.02.6 1.15.1 1.27.8 1.40.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.7 11.7 12.2 13.2 12.8 12.5 12.7 12.3 13.4
払戻金
単勝

14

180円

馬単

14-9

920円

複勝

14

9

3

110円

200円

190円

ワイド

9-14

3-14

3-9

280円

280円

800円

枠連

5-8

630円

3連複

3-9-14

1,900円

馬連

9-14

580円

3連単

14-9-3

6,290円

勝因敗因

センターポイント(1着)吉田隼騎手 スタートして向正面まで左手前で外に張り気味でしたし、コーナーにも入りづらかったですね。不器用な面はありますが、力はあるし、いい時に乗せてもらいました。もう少し上手に走れるようになれば、もっとやれるようになると思います。

次走へのメモ

センターポイント……好気合。先手争いに決着がついたところで、ジワッと2番手へ。1000メートル通過が62秒6で決して楽な流れではなかったが、道中は抜群の手応え。4角で早目先頭に立ち、直線半ばで仕掛けると、後続を突き放す圧勝劇。稍重の馬場を考慮しても時計は速く、今後の成長が楽しみ。

前へ

次へ

上へ