2014年1月18日 (当日の馬場情報)

1回中山6日目

11

ニューイヤーステークス

[指定],国際,オープン,別定

(芝C・右外)

晴・良

  1. 2100万
  2. 840万
  3. 530万
  4. 320万
  5. 210万

レコード1.30.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

12 レッドアリオン 牡4 54 蛯名 1.33.4
    ****
* * 34.7 1 2.4 482 -2 橋口弘
2 *

1

1 セイルラージ 牡7 56 北村宏 1.33.7 2
    ****
* * 35.3 3 8.6 464 -6 藤原英
3 *

7

14 ルナ 牡5 56 後藤浩 1.33.7 ハナ
    ****
* * 35.7 9 25.4 482 +12 杉浦
4 *

4

8 タイキパーシヴァル 牡6 56 石橋脩 1.33.7 クビ
    ****
* * 35.6 7 15.1 516 +6 藤岡健
5 *

2

4 コスモソーンパーク 牡6 56 柴田大 1.33.8 3/4
    ****
* * 34.6 5 9.8 492 +10 池上弘
6 *

5

10 キングレオポルド 牡7 56 戸崎 1.33.9 クビ
    ****
* * 35.3 8 16.1 526 +12
7 *

3

5 レオアクティブ 牡5 56 横山典 1.34.0 3/4
    ****
* * 34.4 2 7.7 460 0 杉浦
8 *

2

3 セイウンジャガーズ 牡7 56 吉田豊 1.34.0 ハナ
    ****
* * 34.6 10 31.2 474 0 杉浦
9 *

4

7 チャーリーブレイヴ 牡4 54 ブノワ 1.34.1 クビ
    ****
* * 35.7 13 50.6 500 +4 尾関
10 *

5

9 ティーハーフ 牡4 54 津村 1.34.1 ハナ
    ****
* * 34.3 11 33.7 452 +4 西浦
11 *

8

16 ダノンプログラマー セン8 56 田中勝 1.34.2 1/2
    ****
* * 35.2 12 42.1 464 -4 千田
12 *

7

13 ゴットフリート 牡4 54 田辺 1.34.2 ハナ
    ****
* * 35.3 4 9.1 476 +4 斎藤誠
13 *

3

6 エベレストオー 牡7 56 柴田善 1.34.3 クビ
    ****
* * 35.6 16 343.8 522 +2 高市
14 *

1

2 スズジュピター 牡9 56 松岡 1.34.3 ハナ
    ****
* * 35.0 15 342.6 474 -14 高橋裕
15 *

6

11 カオスモス 牡4 54 内田博 1.34.3 クビ
    ****
* * 36.1 6 11.1 526 +16
16 *

8

15 エアラフォン 牡7 56 Fベリー 1.34.6 1 3/4
    ****
* * 36.1 14 76.8 484 +2 池江寿

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
34.9 46.4 58.0 1.09.7 1.21.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.5 11.2 11.2 11.5 11.6 11.7 11.6 12.1
払戻金
単勝

12

240円

馬単

12-1

1,920円

複勝

12

1

14

150円

270円

590円

ワイド

1-12

12-14

1-14

600円

1,460円

4,210円

枠連

1-6

1,080円

3連複

1-12-14

14,830円

馬連

1-12

1,280円

3連単

12-1-14

55,230円

勝因敗因

レッドアリオン(1着)蛯名騎手 この中間、ゲート練習をした甲斐があり、タイミング良くゲートを出てくれた。先生からは、あまり前に行き過ぎないようにと言われていたが、折り合いがついていい形で運ぶことができた。返し馬で地力が違うと感じていたし、内の馬が外にも出てきそうだったので自分から動いて行ったが、この結果だから完勝だった。

次走へのメモ

レッドアリオン……馬体の張り上々。若干出負けも、同馬としては許容範囲。二の脚で中団の外。残り500メートル付近から仕掛け、外を回って坂下から一気の伸び脚。先行勢を難なく捩じ伏せ、2馬身突き抜けた。圧勝。

前へ

次へ

上へ