2014年1月12日 (当日の馬場情報)

1回中山4日目WIN5 

11

ポルックスステークス

[指定],(混),オープン,別定

(ダート・右)

晴・重

  1. 2000万
  2. 800万
  3. 500万
  4. 300万
  5. 200万

レコード1.48.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

9 ソロル 牡4 55 ブノワ 1.50.9
    ****
* * 37.0 3 5.6 480 -4 中竹
2 *

6

11 マスクトヒーロー 牡6 56 横山典 1.50.9 クビ
    ****
* * 37.3 2 5.4 502 +4 新開
3 *

6

12 ナムラビクター 牡5 56 秋山 1.50.9 アタマ
    ****
* * 37.1 1 3.2 522 -2 野村
4 *

4

7 タイムズアロー 牡6 56 石橋脩 1.51.1 1 1/4
    ****
* * 36.9 7 18.5 488 -2 松田博
5 *

7

13 エアハリファ 牡5 55 三浦 1.51.2 クビ
    ****
* * 37.2 4 6.2 482 0 角居
6 *

5

10 ヴァンヌーヴォー 牡5 56 蛯名 1.51.3 1/2
    ****
* * 37.9 6 12.9 504 0 角田
7 *

8

16 ハートビートソング 牡7 56 後藤浩 1.51.6 1 3/4
    ****
* * 37.7 5 7.5 512 +4 平田
8 *

8

15 クリールパッション 牡9 59 津村 1.51.6 ハナ
    ****
* * 37.3 16 186.2 480 0 相沢
9 *

2

3 チョイワルグランパ 牡8 55 柴田善 1.52.2 3 1/2
    ****
* * 38.0 12 111.7 520 0
10 *

1

2 サイレントメロディ 牡7 59 吉田隼 1.52.4 1
    ****
* * 37.7 14 122.8 502 -2 国枝
11 *

2

4 キラウエア 牡7 56 松岡 1.52.5 3/4
    ****
* * 38.0 15 170.5 466 -4 橋口弘
12 *

3

5 スタッドジェルラン 牡8 57 大野 1.52.8 1 3/4
    ****
* * 38.7 9 38.0 502 +2 安田隆
13 *

1

1 ゲシュタルト 牡7 57 勝浦 1.53.1 1 3/4
    ****
* * 39.5 11 71.6 518 -2 長浜
14 *

4

8 ダノンスパシーバ 牡7 56 田中勝 1.53.6 3
    ****
* * 39.6 13 118.4 508 0 佐々晶
15 *

7

14 ダノンゴールド 牡5 56 北村宏 1.53.7 3/4
    ****
* * 40.0 10 44.7 550 +8 藤沢和
16 *

3

6 グランデッツァ 牡5 56 戸崎 1.59.2 大差
    ****
* * 44.9 8 19.3 518 +22 平田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.1 49.0 1.01.4 1.13.4 1.25.9 1.38.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.6 11.1 12.4 12.9 12.4 12.0 12.5 12.2 12.8
払戻金
単勝

9

560円

馬単

9-11

2,370円

複勝

9

11

12

170円

190円

140円

ワイド

9-11

9-12

11-12

540円

390円

430円

枠連

5-6

420円

3連複

9-11-12

1,440円

馬連

9-11

1,240円

3連単

9-11-12

8,240円

勝因敗因

ソロル(1着)ブノワ騎手 指示は特になかったが、今まで通りに先行集団について行く形でのレース運び。道中は行きたがっていたし、最後は狭くなる場面があったが、そこからグッと出てくれた。とても勇気のある馬でビッグハートの持ち主だね。完勝と言ってもいいと思う。

次走へのメモ

ソロル……結構速いペースだった上に、1頭が途中でマクッて行く厳しい流れの中で、好位馬群で行きたがるのをなだめつつ。しかも、4角での手応えは、上位勢で一番悪いように見えたし、ほぼ同位置にいた3着馬には先に出られたが、直線で先に前に出ていた2、3着馬の間を割ると、ゴール前でグイッと出て差し切った。

前へ

次へ

上へ