2014年3月16日 (当日の馬場情報)

1回阪神6日目

2

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・右)

晴・稍重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.08.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

4

7 シゲルビッチュウ セン3 56 岩田康 1.13.2
    ****
* * 37.4 5 12.5 428 -2 川村
2

*

5

10 ダンツトーラス 牡3 56 池添 1.13.4 1 1/4
    ****
* * 37.2 7 38.4 508 +22 本田
3

*

6

11 スイープアロー 牡3 56 1.13.6 1 1/2
    ****
* * 38.1 2 5.2 478 -6 浜田
4

*

6

12 チャーマー 牡3 56 ペドロサ 1.13.6 アタマ
    ****
* * 38.1 1 1.8 492 +2 安田隆
5

*

5

9 ヴァッフシュテルケ 牡3 56 和田竜 1.14.1 3
    ****
* * 38.2 6 16.6 458 0 岩元
6

*

2

4 ワンダーバリデス セン3 56 小坂 1.14.3 1 1/4
    ****
* * 38.1 13 178.6 422 -6 梅内
7

*

3

5 エイシンボン 牝3 54 バルジュ 1.14.6 1 3/4
    ****
* * 37.6 11 85.7 432 -4 坂口則
8

*

2

3 エイシンペペラッツ 牡3 56 武豊 1.14.7 クビ
    ****
* * 36.8 4 11.7 468 田所秀
9

*

4

8 セイスナッピー 牡3 56 秋山真 1.15.1 2 1/2
    ****
* * 38.6 10 52.1 482 -4 服部
10

*

3

6 エキゾチックマター 牡3 56 藤田伸 1.15.1 クビ
    ****
* * 37.2 3 6.5 476 -6 清水久
11

*

1

1 メイショウサンキチ 牡3 53 1.15.2 1/2
    ****
* * 38.4 9 51.6 510 -22 安達
12

*

8

16 クールアンジュ 牝3 54 川須 1.15.5 2
    ****
* * 38.8 14 257.8 462 -10 中村
13

*

7

14 フェリックス 牡3 56 熊沢 1.16.5 6
    ****
* * 37.9 12 108.2 502 矢作
14

*

8

15 マイアリエス 牡3 53 原田敬 1.16.8 1 3/4
    ****
* * 39.1 8 45.2 484 作田
15

*

1

2 コウザンウルフ 牡3 56 小林徹 1.17.9 7
    ****
* * 40.1 15 470.8 416 目野
中止

*

7

13 カシノステイタス 牡3 53 城戸
    ****
* * 16 643.4 438 0 梅内

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
35.5 47.7 1.00.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.4 11.3 11.8 12.2 12.3 13.2
払戻金
単勝

7

1,250円

馬単

7-10

41,640円

複勝

7

10

11

510円

2,480円

250円

ワイド

7-10

7-11

10-11

4,900円

770円

2,780円

枠連

4-5

5,300円

3連複

7-10-11

24,940円

馬連

7-10

19,790円

3連単

7-10-11

190,840円

勝因敗因

シゲルビッチュウ(1着)岩田騎手 スタートが決まって、スムーズに回ってこれたし、理想的な形で運べました。今日は完勝ですね。

次走へのメモ

シゲルビッチュウ……ポンと出たが他が速くて控える形で内の3、4番手。スムーズな追走だったし、直線に向いて促された時の反応も良く、先行2頭の外に出て1ハロン標過ぎに単独トップに立っていたチャーマーを捉えて抜け出した。これまでワンパンチ不足といった感じだったが、今日は文句なしの勝利だった。

前へ

次へ

上へ