2014年3月2日 (当日の馬場情報)

1回阪神2日目WIN5 

11

第58回 阪急杯(GIII)

(指定),国際,オープン,別定

(芝A・右内)

曇・良

  1. 4000万
  2. 1600万
  3. 1000万
  4. 600万
  5. 400万

レコード1.19.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

1 コパノリチャード 牡4 57 浜中 1.20.7
    ****
* * 35.8 2 4.8 488 +6
2 *

3

6 サンカルロ 牡8 56 吉田豊 1.21.4 4
    ****
* * 35.4 8 15.3 510 +4 大久洋
3 *

4

7 レッドオーヴァル 牝4 54 川田 1.21.5 1/2
    ****
* * 36.0 5 11.9 440 0 安田隆
4 *

5

10 ガルボ 牡7 56 石橋脩 1.21.5 クビ
    ****
* * 36.4 3 7.8 474 0 清水英
5 *

6

11 エピセアローム 牝5 54 松山 1.21.6 クビ
    ****
* * 36.2 9 24.1 486 +2 石坂正
6 *

5

9 ラトルスネーク 牡6 56 バルジュ 1.21.6 ハナ
    ****
* * 35.6 4 9.9 510 0 須貝尚
7 *

8

15 プリムラブルガリス 牡4 56 四位 1.21.6 ハナ
    ****
* * 35.3 13 52.5 484 0 庄野
8 *

3

5 マヤノリュウジン 牡7 56 丸田 1.21.8 1 1/4
    ****
* * 36.0 7 14.7 520 -8 庄野
9 *

7

13 ダノンシャーク 牡6 56 小牧太 1.21.9 1/2
    ****
* * 36.3 1 2.8 448 +4 大久龍
10 *

6

12 サンレイレーザー 牡5 56 和田竜 1.22.0 3/4
    ****
* * 36.2 10 25.3 532 +8 高橋忠
11 *

7

14 カレンブラックヒル 牡5 57 秋山 1.22.1 1/2
    ****
* * 36.3 6 12.7 470 +6 平田
12 *

1

2 バーバラ 牝5 54 武幸 1.22.1 アタマ
    ****
* * 36.6 11 35.3 442 -10 小崎
13 *

8

16 シャイニーホーク 牡6 56 1.22.2 クビ
    ****
* * 36.2 15 128.9 532 +22 橋口弘
14 *

2

3 タマモナイスプレイ 牡9 56 国分優 1.22.6 2 1/2
    ****
* * 36.8 16 219.9 488 -6 南井
15 *

2

4 パドトロワ 牡7 56 後藤浩 1.24.0 9
    ****
* * 38.9 12 51.5 520 -2 鮫島
中止 *

4

8 ウエストエンド 牡6 56 藤田伸
    ****
* * 14 116.9 480 -2 白井

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
33.8 44.9 56.1 1.07.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.2 10.7 10.9 11.1 11.2 11.8 12.8
払戻金
単勝

1

480円

馬単

1-6

6,060円

複勝

1

6

7

230円

370円

390円

ワイド

1-6

1-7

6-7

1,260円

1,200円

2,270円

枠連

1-3

1,680円

3連複

1-6-7

13,480円

馬連

1-6

3,610円

3連単

1-6-7

66,530円

勝因敗因

コパノリチャード(1着)浜中騎手 強かったですね。前走はスタートがうまくいかず、チグハグな競馬をしてしまいました。その点、今回は開幕週で1番枠。絶好の条件でしたから、ゲートを丁寧に出すように心掛けました。道中はマイペースで運べましたし、直線も力強く走っていましたから、掴まることはないと思っていました。今季緒戦をいい形で運べたので良かったです。

次走へのメモ

コパノリチャード……舌を括る。仕上がる。押して押してハナへ。道中も無理に抑えずに軽快に飛ばしていったが、直線に向いた時も余裕十分。追い出されるとひと伸びして後続を突き放し、危なげなく逃げ切った。このスピードがあれば1200メートルでも楽しみ。

前へ

次へ

上へ