2014年1月25日 (当日の馬場情報)

1回京都8日目

11

第49回 京都牝馬ステークス(GIII)

[指定],牝馬(国際),オープン,別定

(芝A・右外)

晴・良

  1. 3500万
  2. 1400万
  3. 880万
  4. 530万
  5. 350万

レコード1.31.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

14 ウリウリ 牝4 52 浜中 1.33.0
    ****
* * 32.9 2 4.2 458 +4 藤原英
2 *

2

3 ドナウブルー 牝6 56 福永 1.33.1 3/4
    ****
* * 33.6 1 3.2 444 +4 石坂正
3 *

5

10 ノーブルジュエリー 牝6 54 ルメール 1.33.3 1 1/2
    ****
* * 33.8 5 10.6 514 +10 池江寿
4 *

1

2 ミッドサマーフェア 牝5 54 四位 1.33.3 クビ
    ****
* * 33.4 7 17.4 470 +4 小島太
5 *

6

12 エアジェルブロワ 牝5 53 武豊 1.33.4 クビ
    ****
* * 34.3 6 16.4 482 +4 笹田
6 *

7

13 ゴールデンナンバー 牝5 54 横山典 1.33.4 ハナ
    ****
* * 32.9 3 5.4 498 -6 鈴木康
7 *

8

16 ローブティサージュ 牝4 54 岩田康 1.33.6 1 1/4
    ****
* * 34.7 9 24.3 458 +10 須貝尚
8 *

1

1 ノボリディアーナ 牝4 53 1.33.6 クビ
    ****
* * 33.9 4 7.9 462 0 松永昌
9 *

5

9 マイネボヌール 牝5 53 酒井学 1.33.7 クビ
    ****
* * 34.3 15 204.0 456 0
10 *

2

4 クラウンロゼ 牝4 53 和田竜 1.33.7 クビ
    ****
* * 34.5 13 64.6 474 +10 天間
11 *

3

6 プリンセスジャック 牝4 53 北村友 1.33.7 アタマ
    ****
* * 33.4 8 20.6 478 +4 加用
12 *

8

15 コレクターアイテム 牝4 53 秋山真 1.33.9 1
    ****
* * 33.5 14 163.4 474 +10 須貝尚
13 *

3

5 チャーチクワイア 牝5 53 川田 1.33.9 アタマ
    ****
* * 34.3 12 54.5 466 0 古賀慎
14 *

4

8 アドマイヤセプター 牝6 54 ギュイヨ 1.33.9 クビ
    ****
* * 33.8 11 42.0 490 0 橋田
15 *

6

11 コスモネモシン 牝7 56 丹内 1.34.1 1 1/4
    ****
* * 34.2 10 37.6 476 +6 清水英
16 *

4

7 レジェトウショウ 牝8 54 池添 1.34.5 2 1/2
    ****
* * 34.2 16 448.9 470 0 土田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
35.1 47.1 58.9 1.10.7 1.21.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.5 11.1 11.5 12.0 11.8 11.8 11.1 11.2
払戻金
単勝

14

420円

馬単

14-3

1,870円

複勝

14

3

10

170円

150円

260円

ワイド

3-14

10-14

3-10

350円

720円

590円

枠連

2-7

400円

3連複

3-10-14

2,470円

馬連

3-14

880円

3連単

14-3-10

11,080円

勝因敗因

ウリウリ(1着)浜中騎手 内の方が馬場がいいので、内にこだわって乗りました。もともと終いはいい脚を持っている馬だし、その持ち味を存分に出せたと思います。順調に成長してくれれば。

次走へのメモ

ウリウリ……イレ込みは目立ったが、仕上がっていたし、毛ヅヤがピカピカ。スタートすると、すぐさまスーッと内目に入れ、3角手前からはラチ沿いを運ぶ形。直線はギリギリ1頭分しかないような狭いところに突っ込み、瞬く間に抜け出した。52キロも有利に働いたとは思うが、不利な外枠を克服しての快勝。鞍上の好判断が光った。

前へ

次へ

上へ