2014年1月11日 (当日の馬場情報)

1回京都3日目

1

サラ3歳

牝馬,未勝利

(ダート・右)

晴・重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

7 コーリンベリー 牝3 54 松山 1.12.7
    ****
* * 37.0 13 140.2 462 +2 柴田見
2 *

7

14 ワディ 牝3 54 浜中 1.12.9 1 1/2
    ****
* * 36.8 2 3.5 456 0 野中
3 *

6

11 カネトシビバーチェ 牝3 54 1.13.5 3 1/2
    ****
* * 37.5 9 32.8 438 0 大橋
4 *

8

16 ダラニ 牝3 54 ルメール 1.13.7 1 1/4
    ****
* * 37.8 1 2.3 478 0 小崎
5 *

8

15 シゲルミマサカ 牝3 54 秋山 1.13.7 アタマ
    ****
* * 37.5 5 12.2 428 0 湯窪
6 *

1

1 ショウナンランパダ 牝3 54 岩田康 1.13.7 クビ
    ****
* * 35.9 6 21.2 468 0 梅田智
7 *

2

4 マルクナッテ 牝3 51 森一 1.14.2 3
    ****
* * 37.5 12 137.0 412 +2
8 *

2

3 ファービヨンド 牝3 54 藤岡佑 1.14.2 クビ
    ****
* * 38.0 8 29.2 440 -2 藤岡健
9 *

3

6 トーホウメビウス 牝3 54 武豊 1.14.4 1 1/2
    ****
* * 37.7 4 9.1 464 +2 柴田光
10 *

4

8 エゴイスト 牝3 54 北村友 1.14.5 1/2
    ****
* * 38.7 3 6.8 470 +2 加用
11 *

5

9 ローゼルキュート 牝3 54 藤岡康 1.15.1 3 1/2
    ****
* * 38.0 16 439.4 464 0 小原
12 *

7

13 トラディション 牝3 53 中井 1.15.2 1/2
    ****
* * 38.8 7 27.4 486 0 安田隆
13 *

6

12 クロップ 牝3 51 岩崎翼 1.15.4 1 1/2
    ****
* * 38.9 15 209.2 486 -12 村山
14 *

1

2 ヒミノマンサク 牝3 54 熊沢 1.15.8 2 1/2
    ****
* * 38.8 14 202.2 440 -6 川村
15 *

5

10 メイショウネイロ 牝3 54 池添 1.15.8 クビ
    ****
* * 38.9 10 81.3 468 -8 池添兼
16 *

3

5 ミヤジマルゴ 牝3 52 藤懸 1.16.0 1
    ****
* * 39.2 11 128.6 544 -8 川村

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
35.7 48.4 1.00.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.5 11.0 12.2 12.7 12.3 12.0
払戻金
単勝

7

14,020円

馬単

7-14

103,500円

複勝

7

14

11

3,380円

160円

610円

ワイド

7-14

7-11

11-14

8,690円

32,410円

1,340円

枠連

4-7

1,450円

3連複

7-11-14

166,430円

馬連

7-14

29,310円

3連単

7-14-11

1,590,580円

勝因敗因

コーリンベリー(1着)松山騎手 スタートも良かったですし、前でという話もあったので、自分の競馬をさせました。3~4角で息を入れられた分、追ってからもしっかりと伸びましたね。それほどパワーがある方ではないので、湿った馬場も味方してくれたように思います。

次走へのメモ

コーリンベリー……ほぼ仕上がる。エゴイストの出脚が速かったので行き切るまで結構押していたが、行き脚がついてからは楽。3~4角もずっと逆手前のままだったが、直線に向いた時も余裕十分。待って追い出して危なげなく逃げ切った。休養の効果もあっただろうが、サウスヴィグラス産駒だけにダート替わりも良かったか。

次へ

上へ