2013年9月22日 (当日の馬場情報)

4回中山7日目

2

サラ2歳

[指定],牝馬,未勝利

(芝C・右外)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.07.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

7 クラシックマーク 牝2 54 戸崎 1.09.5
    ****
* * 34.9 2 2.9 428 -4 粕谷
2 *

8

16 シゲルトオトウミ 牝2 54 石橋脩 1.09.7 1 1/4
    ****
* * 35.7 7 15.8 440 -2 武市
3 *

3

6 マイネパシオーネ 牝2 54 丹内 1.09.7 クビ
    ****
* * 35.6 3 8.2 438 +8 中野栄
4 *

2

3 エタニティタイム 牝2 54 田辺 1.09.8 クビ
    ****
* * 35.9 1 2.8 416 0 黒岩
5 *

8

15 アポロデイライト 牝2 54 勝浦 1.09.8 クビ
    ****
* * 35.6 9 52.0 458 -6 堀井
6 *

2

4 ハナズチューリップ 牝2 54 松岡 1.10.0 1 1/2
    ****
* * 35.9 4 9.2 460 -2 加藤和
7 *

7

14 ノスタルジック 牝2 54 柴山 1.10.2 1 1/4
    ****
* * 35.9 8 27.4 472 -2 高市
8 *

1

1 ナリノサチ 牝2 54 柴田善 1.10.3 クビ
    ****
* * 35.9 10 70.4 434 0 上原
9 *

5

10 カメレオンアミ 牝2 54 西村太 1.10.3 ハナ
    ****
* * 35.4 11 142.6 444 +2 和田道
10 *

7

13 コスモアメシスト 牝2 54 柴田大 1.10.3 アタマ
    ****
* * 36.1 6 12.9 446 +6 矢野英
11 *

4

8 ヨザクラオシチ 牝2 54 津村 1.10.5 1 1/4
    ****
* * 36.6 5 11.7 488 +2 相沢
12 *

5

9 プランタンポルト 牝2 52 横山和 1.10.8 2
    ****
* * 36.3 12 192.6 388 +12 加藤和
13 *

1

2 ラブストロベリー 牝2 54 的場勇 1.11.0 1 1/4
    ****
* * 37.1 13 194.2 416 +8 南田
14 *

3

5 タシデレック 牝2 54 嘉藤 1.11.4 2 1/2
    ****
* * 36.7 16 466.2 442 +22 蛯名
15 *

6

11 ラゴアボニータ 牝2 51 長岡 1.11.8 2 1/2
    ****
* * 37.5 14 250.6 428 -8 和田郎
16 *

6

12 メスイドール 牝2 51 花田 1.12.0 1 1/4
    ****
* * 37.4 15 284.4 392 -14 畠山重

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
33.9 45.6 57.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.0 10.6 11.3 11.7 11.7 12.2
払戻金
単勝

7

290円

馬単

7-16

3,260円

複勝

7

16

6

160円

400円

280円

ワイド

7-16

6-7

6-16

690円

620円

1,660円

枠連

4-8

1,440円

3連複

6-7-16

5,560円

馬連

7-16

2,300円

3連単

7-16-6

28,020円

勝因敗因

クラシックマーク(1着)戸崎騎手 2度出遅れているのでゲートを気をつけたが、今回は五分に出てくれました。道中の反応は良かったし、追い出してからはしっかり伸びてくれた。前走は強い競馬をしていたから力通りだと思います。距離は延びても大丈夫でしょう。

次走へのメモ

クラシックマーク……体を大きく見せて好状態。今日もスタートは良くないが、それでも一戦毎にゲートは上達。前を射程圏に入れつつ、後方待機策。馬込みで脚をタメて、4角は迷わず大外へ。直線は弾けるように伸びて一気のゴボウ抜き。展開に恵まれた面はあるが、持ち時計は詰めて自身の進境度は示す。

前へ

次へ

上へ