2013年6月22日 (当日の馬場情報)

3回阪神7日目

1

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・右)

曇・不良

  1. 460万
  2. 180万
  3. 120万
  4. 69万
  5. 46万

レコード1.09.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

9 エリモタフネス 牡3 56 太宰 1.11.9
    ****
* * 37.4 5 12.4 484 +6 坂口則
2 *

1

2 ゴッドドリーム 牡3 56 1.12.1 1 1/4
    ****
* * 35.9 1 2.2 496 +6 湯窪
3 *

2

3 カシノオーブ 牡3 53 原田敬 1.12.1 クビ
    ****
* * 36.5 16 391.5 448 +8 梅内
4 *

6

11 サンライズマーチ 牡3 56 福永 1.12.3 1 1/4
    ****
* * 35.9 2 3.5 482 +4 音無
5 *

1

1 マキオボーラー 牡3 56 国分優 1.12.3 ハナ
    ****
* * 36.1 3 6.7 466 -6 五十嵐
6 *

3

5 パープルアイズ 牡3 56 池添 1.12.4 クビ
    ****
* * 36.5 4 11.9 442 -4 増本
7 *

3

6 シゲルトビウオザ 牡3 56 熊沢 1.12.6 1 1/4
    ****
* * 37.1 7 17.3 488 0 中村
8 *

6

12 ウォーターシュート 牡3 56 佐久間 1.12.7 クビ
    ****
* * 36.7 14 307.6 416 +8 鹿戸明
9 *

7

13 キリノトップラン 牡3 53 岩崎翼 1.12.7 ハナ
    ****
* * 36.9 8 28.2 494 -2 岩元
10 *

7

14 サカジロリュウオー 牡3 56 松山 1.13.2 3
    ****
* * 36.9 6 15.4 480 0 西橋
11 *

5

10 ナムラセキトバ 牡3 56 高倉 1.13.4 1
    ****
* * 36.6 11 190.3 450 福島信
12 *

8

16 テイエムアイガー 牡3 56 国分恭 1.13.4 クビ
    ****
* * 35.6 13 278.4 506 +6 浜田
13 *

2

4 ナリタアルテミス 牝3 54 鮫島良 1.13.8 2 1/2
    ****
* * 39.1 9 54.9 490 +14
14 *

4

7 ダノンイルーシヴ 牡3 56 酒井学 1.14.0 1
    ****
* * 37.7 10 170.9 496 -4 佐々晶
15 *

4

8 デンコウショウイン 牡3 56 藤岡康 1.14.2 1 1/2
    ****
* * 38.4 15 375.6 460 +2 佐山
16 *

8

15 ロングカリン 牝3 54 岡田祥 1.18.0 大差
    ****
* * 37.9 12 236.2 504 小野幸

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.5 46.2 58.4
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.0 11.0 11.5 11.7 12.2 13.5
払戻金
単勝

9

1,240円

馬単

9-2

3,920円

複勝

9

2

3

380円

120円

3,450円

ワイド

2-9

3-9

2-3

670円

33,920円

5,670円

枠連

1-5

1,090円

3連複

2-3-9

116,620円

馬連

2-9

1,420円

3連単

9-2-3

501,420円

勝因敗因

エリモタフネス(1着)太宰騎手 前へ行ってほしいという指示でした。最後は脚いろが一杯でしたが、この馬場が良かったようです。よく踏ん張ってくれました。坂路で好タイムが出ていたように、状態も良かったと思います。

次走へのメモ

エリモタフネス……リングハミ。押して押してハナ。道中も無理に抑えず軽快に飛ばして行き、リードを保って直線へ。直線は内にモタれ、坂を上がって脚勢が鈍ったが、危なげなく逃げ切った。坂路で一番時計を叩き出しただけのことはある。

次へ

上へ