2013年4月27日 (当日の馬場情報)

3回京都3日目

11

下鴨ステークス

[指定],(混),1600万下,定量

(芝C・右内)

晴・良

  1. 1740万
  2. 700万
  3. 440万
  4. 260万
  5. 174万

レコード1.56.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

1 ユウキソルジャー 牡4 57 秋山 1.59.0
    ****
* * 34.2 3 5.6 440 0 服部
2 *

3

4 カレンミロティック セン5 57 武豊 1.59.2 1 1/4
    ****
* * 34.5 1 2.2 456 +6 平田
3 *

5

8 オールアズワン 牡5 57 国分恭 1.59.4 1 1/4
    ****
* * 34.3 9 64.5 488 +6 領家
4 *

7

11 シゲルササグリ 牡4 57 川田 1.59.4 アタマ
    ****
* * 34.9 6 17.1 502 +10 中村
5 *

8

14 メイショウサミット 牡7 57 岩田康 1.59.5 クビ
    ****
* * 35.1 8 40.2 528 -12 高橋忠
6 *

2

2 マイネジャンヌ 牝5 55 和田竜 1.59.6 1/2
    ****
* * 35.0 5 12.5 486 +2 清水久
7 *

8

13 クランモンタナ 牡4 57 浜中 1.59.6 クビ
    ****
* * 34.8 2 4.4 478 -6 音無
8 *

4

5 ヒラボクビクトリー 牡5 57 1.59.7 クビ
    ****
* * 34.7 7 17.9 446 -8 大久龍
9 *

3

3 ヤマニンシャスール 牡6 57 田中健 1.59.8 3/4
    ****
* * 34.4 13 220.0 486 -2 浅見
10 *

6

9 スマートリバティー 牡5 57 武幸 2.00.1 2
    ****
* * 34.8 11 122.9 458 +12
11 *

4

6 ラブイズブーシェ 牡4 57 中舘 2.00.4 1 3/4
    ****
* * 35.8 4 8.4 462 +6 村山
12 *

5

7 マイネルガヴロシュ 牡6 57 川須 2.00.6 1 1/4
    ****
* * 35.6 12 180.7 492 +20 五十嵐
13 *

6

10 メイショウドンタク 牡7 57 太宰 2.01.2 3 1/2
    ****
* * 36.6 10 111.2 510 +12 本田
14 *

7

12 スカイリュウホー 牡9 57 熊沢 2.01.8 3 1/2
    ****
* * 37.0 14 365.6 468 +4 平田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
36.9 49.2 1.01.0 1.13.0 1.24.4 1.35.8 1.47.4
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
12.6 11.6 12.7 12.3 11.8 12.0 11.4 11.4 11.6 11.6
払戻金
単勝

1

560円

馬単

1-4

1,530円

複勝

1

4

8

180円

130円

840円

ワイド

1-4

1-8

4-8

320円

3,400円

2,010円

枠連

1-3

680円

3連複

1-4-8

7,550円

馬連

1-4

650円

3連単

1-4-8

33,130円

勝因敗因

ユウキソルジャー(1着)秋山騎手 京都コースも合うんでしょうが、今日はラストの反応が違いましたね。2000メートルでも問題なかったです。以前から期待の大きかった馬ですが、絶好調だった菊花賞時の姿に近づいてきました。

次走へのメモ

ユウキソルジャー……2000メートルは久しぶり。それもあってか発馬後は押っつけ押っつけだったが、前にスペースがあったので中団にはつけられた。カレンミロティックをマークして進み、直線でこれの外に出してスパッと差し切る。ややトモが甘いので、直線平坦、綺麗な馬場はピッタリ。

前へ

次へ

上へ