2013年4月27日 (当日の馬場情報)

2回東京3日目

2

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・左)

晴・稍重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.21.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

16 フィリーズカレン 牝3 54 柴田善 1.26.9
    ****
* * 37.5 7 13.6 480 -6 畠山吉
2 *

3

5 メテオーラビアンカ 牡3 56 田辺 1.27.0 3/4
    ****
* * 37.1 5 8.3 502 -2 久保田
3 *

6

11 エビスグレイト 牡3 56 Cデムー 1.27.1 1/2
    ****
* * 38.0 1 3.9 474 +2 加藤征
4 *

1

2 メイスンウォー 牡3 56 三浦 1.27.1 アタマ
    ****
* * 36.9 6 8.5 460 -14 小島茂
5 *

8

15 マキャヴェッリ 牡3 56 戸崎 1.27.2 1/2
    ****
* * 37.9 2 4.2 444 0 萱野
6 *

2

3 グラマラスグロウ 牝3 54 村田 1.27.3 3/4
    ****
* * 38.8 10 55.9 448 -10 蛯名
7 *

7

13 アキノアッパー 牡3 56 石橋脩 1.27.5 1 1/4
    ****
* * 38.8 3 7.2 454 +4 大和田
8 *

6

12 ルイジアナビバップ 牡3 56 江田照 1.27.5 ハナ
    ****
* * 37.8 16 300.6 456 -6 星野
9 *

5

9 クルトメッシュ 牡3 56 蛯名 1.27.7 1 1/4
    ****
* * 37.8 9 19.5 496 +10 奥平雅
10 *

5

10 トーホウノブナガ 牡3 56 吉田豊 1.27.9 1 1/4
    ****
* * 37.8 11 58.0 452 +10 高橋裕
11 *

4

8 テッシン 牡3 56 勝浦 1.28.1 1
    ****
* * 38.6 13 98.7 420 +6 中野栄
12 *

1

1 トウカイマスター 牡3 56 田中勝 1.28.3 1 1/2
    ****
* * 37.8 12 61.3 472 0 栗田博
13 *

7

14 ショウワダンディ 牡3 56 横山典 1.28.4 クビ
    ****
* * 37.4 8 14.5 498 杉浦
14 *

4

7 ヒラボクロマンス 牝3 54 内田博 1.28.6 1 1/4
    ****
* * 38.0 4 8.3 486 +10 土田
15 *

3

6 サチノコンゴウリキ 牡3 56 大庭 1.29.2 3 1/2
    ****
* * 39.1 14 257.0 492 -2 石毛
16 *

2

4 ラプティウルス 牝3 54 北村宏 1.31.5 大差
    ****
* * 41.6 15 275.7 470 +8 伊藤大

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.8 48.5 1.01.3 1.14.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.8 11.3 11.7 12.7 12.8 12.7 12.9
払戻金
単勝

16

1,360円

馬単

16-5

7,380円

複勝

16

5

11

440円

210円

190円

ワイド

5-16

11-16

5-11

1,560円

1,340円

940円

枠連

3-8

1,190円

3連複

5-11-16

6,850円

馬連

5-16

3,690円

3連単

16-5-11

51,010円

勝因敗因

フィリーズカレン(1着)柴田善騎手 思っていた通りダートで一変してくれたし、この条件はピッタリ。まだ良くなる余地を残しているし、これからが楽しみな馬だね。

次走へのメモ

フィリーズカレン……距離短縮で脚をタメる形が取れたし、初ダート起用で詰めの甘さをカバー。いい勝ち方ができた。稍重だが、この時計でほぼ水準と見ていいだろう。

前へ

次へ

上へ