2013年4月13日 (当日の馬場情報)

2回阪神7日目

12

サラ4歳以上

[指定],(混),1000万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 990万
  2. 400万
  3. 250万
  4. 150万
  5. 99万

レコード1.21.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

10 スズカロジック 牡5 57 川田 1.23.8
    ****
* * 36.1 2 3.9 492 -6 橋田
2 *

8

16 ウインラーニッド 牡5 57 浜中 1.23.8 クビ
    ****
* * 36.9 4 8.3 512 -2 石坂正
3 *

4

8 ハヤブサ 牡4 57 国分恭 1.24.0 1 1/4
    ****
* * 36.5 7 24.1 466 -4 目野
4 *

1

2 シゲルシゲザネ 牡6 57 秋山 1.24.4 2 1/2
    ****
* * 36.8 15 82.5 482 +10 藤沢則
5 *

6

12 タールタン 牡5 57 岩田康 1.24.5 クビ
    ****
* * 36.1 9 31.0 492 +4 吉村
6 *

2

4 デザートオアシス 牡5 57 シュタル 1.24.6 1/2
    ****
* * 37.1 1 2.5 538 0 野中
7 *

6

11 トイボックス 牡6 57 藤田伸 1.24.8 1 1/4
    ****
* * 36.7 10 31.7 480 +6 木原
8 *

3

5 トキノゲンジ 牡5 57 酒井学 1.25.0 1 1/4
    ****
* * 36.4 11 32.4 506 +12 梅田康
9 *

4

7 ラヴァンドゥー 牝4 55 福永 1.25.1 1/2
    ****
* * 37.2 8 29.1 506 +10 藤原英
10 *

7

13 スピーディードータ 牝4 55 北村宏 1.25.1 クビ
    ****
* * 38.0 6 22.8 470 +2 小西
11 *

1

1 サカジロスイセイ 牡4 57 川須 1.25.2 クビ
    ****
* * 37.0 16 100.5 498 +2 崎山
12 *

8

15 ヒラボクダッシュ 牡4 57 Cデムー 1.25.3 1/2
    ****
* * 37.3 3 8.0 448 +2 加藤敬
13 *

5

9 キングブラーボ 牡5 57 上村 1.25.3 クビ
    ****
* * 37.0 12 61.3 514 -4 本田
14 *

3

6 ゴリラ 牡4 57 武幸 1.25.4 3/4
    ****
* * 37.0 13 72.3 484 -2 須貝尚
15 *

7

14 ライブリシーラ 牡6 57 小牧太 1.25.5 クビ
    ****
* * 36.9 14 74.1 520 +2 佐山
16 *

2

3 アフリカンハンター 牡5 57 Mデムー 1.27.3 大差
    ****
* * 40.0 5 14.1 506 -6 荒川

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
34.9 46.9 59.2 1.11.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.5 10.7 11.7 12.0 12.3 11.8 12.8
払戻金
単勝

10

390円

馬単

10-16

4,040円

複勝

10

16

8

160円

290円

410円

ワイド

10-16

8-10

8-16

690円

920円

3,100円

枠連

5-8

840円

3連複

8-10-16

11,020円

馬連

10-16

2,040円

3連単

10-16-8

48,920円

勝因敗因

スズカロジック(1着)川田騎手 スムーズな競馬ができました。完全に逃げ切る流れを、最後しっかりと掴まえてくれましたね。

次走へのメモ

スズカロジック……中団の外目。勝負どころで先に動いたハヤブサを追って動いて行く。以前は右回りでは内にモタれていた馬だが、そんな面も見せず、ひと追い毎にしっかり伸びてウインラーニッドを捉えた。少し速い馬場を考慮すれば時計は水準。

前へ

上へ