2013年3月24日 (当日の馬場情報)

2回阪神2日目

1

サラ3歳

[指定],牝馬,未勝利

(ダート・右)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.09.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

16 サクラフェリース 牝3 54 川須 1.13.2
    ****
* * 37.7 3 6.0 500 羽月
2 *

3

6 メイショウメロディ 牝3 54 勝浦 1.13.9 4
    ****
* * 37.8 8 20.8 438 +4 西浦
3 *

6

12 リャナンシー 牝3 54 小牧太 1.14.0 3/4
    ****
* * 37.4 2 3.7 460 +4 高野
4 *

1

2 ハッピーチャート 牝3 54 岡田祥 1.14.0 アタマ
    ****
* * 37.6 5 7.5 460 +2 加用
5 *

5

9 ケイティバローズ 牝3 54 丸山 1.14.3 1 3/4
    ****
* * 38.2 14 116.9 482 角田
6 *

4

7 ヤマニンプチタルト 牝3 51 岩崎翼 1.14.4 1/2
    ****
* * 39.1 4 6.8 454 0 西橋
7 *

5

10 ジョウショーピアス 牝3 54 国分恭 1.14.4 ハナ
    ****
* * 36.2 11 79.9 436 +4 西橋
8 *

2

4 マコトクオバディス 牝3 54 藤岡佑 1.14.4 ハナ
    ****
* * 38.3 6 16.0 472 -4 北出
9 *

4

8 ハイキートーン 牝3 54 浜中 1.14.6 1 1/4
    ****
* * 37.6 7 17.1 438 -6 安田隆
10 *

7

13 シャインエタニティ 牝3 52 菱田 1.14.7 クビ
    ****
* * 37.7 10 63.3 446 -12 柴田光
11 *

8

15 エスパシオ 牝3 54 熊沢 1.14.8 1/2
    ****
* * 38.5 9 53.5 426 +6 大橋
12 *

7

14 トウケイヘブン 牝3 54 川島信 1.15.5 4
    ****
* * 37.4 12 84.1 470 飯田明
13 *

2

3 スマートジュメイラ 牝3 54 武幸 1.15.6 3/4
    ****
* * 38.1 15 166.8 490 -2 安達
14 *

3

5 ゴッデスオース 牝3 51 城戸 1.16.2 3 1/2
    ****
* * 38.7 13 110.5 406 +2 鈴木孝
15 *

1

1 セレッソフロリード 牝3 54 中舘 1.16.7 3
    ****
* * 41.5 1 3.5 480 -4 田島良
16 *

6

11 テイエムエーデル 牝3 54 和田竜 1.17.7 6
    ****
* * 39.6 16 192.1 432 岩元

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
35.2 47.5 59.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.3 11.2 11.7 12.3 12.2 13.5
払戻金
単勝

16

600円

馬単

16-6

13,750円

複勝

16

6

12

230円

540円

170円

ワイド

6-16

12-16

6-12

2,360円

610円

600円

枠連

3-8

5,390円

3連複

6-12-16

6,550円

馬連

6-16

9,060円

3連単

16-6-12

54,740円

勝因敗因

サクラフェリース(1着)川須騎手 稽古に乗った時からゲートセンスが良くてスピードがあるのは分かっていたので、経験馬相手でもやれると思っていました。折り合いがついて上手に走っていましたし、芝でもやれそうなフットワーク。この先が楽しみです。

次走へのメモ

サクラフェリース……ほぼ仕上がる。馬体、フットワークともここでは上位。ポンと出て、終始行きっぷり良くレースを進めて4角でも手応え十分。直線で抜け出す際に右手前のままで一瞬内にモタれたが、アッという間に突き放して後続を寄せつけなかった。初出走でこの内容、素質は高い。

次へ

上へ