2013年3月23日 (当日の馬場情報)

2回阪神1日目

10

鳴門ステークス

[指定],(混),1600万下,ハンデ

(ダート・右)

晴・良

  1. 1740万
  2. 700万
  3. 440万
  4. 260万
  5. 174万

レコード1.21.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

5 セイカプリコーン 牡5 57 川田 1.23.3
    ****
* * 36.1 2 3.8 490 -2 服部
2 *

4

7 ホクセツキングオー 牡6 56 和田竜 1.23.4 3/4
    ****
* * 36.9 1 3.8 508 0 白井
3 *

7

14 サンライズブレット 牡5 55 松山 1.23.5 1/2
    ****
* * 36.3 3 4.8 476 -2 平田
4 *

6

12 ホクセツダンス 牝5 53 浜中 1.23.9 2 1/2
    ****
* * 36.9 4 8.0 440 -4 宮本
5 *

6

11 ルグランヴォヤージ 牡6 55 荻野琢 1.23.9 アタマ
    ****
* * 36.1 5 8.4 508 -2 角居
6 *

2

3 アマノレインジャー 牡5 55 小牧太 1.24.0 1/2
    ****
* * 37.2 6 10.5 500 -2 湯窪
7 *

5

9 キクノフレヴァン 牡7 54 1.24.0 ハナ
    ****
* * 37.4 9 36.7 486 -2 北出
8 *

7

13 ダイバクフ 牡8 52 大下 1.24.1 1/2
    ****
* * 35.6 15 205.8 494 -12 伊藤伸
9 *

5

10 フィールザラブ 牝4 52 吉田豊 1.24.4 2
    ****
* * 37.4 8 36.5 408 -6 新開
10 *

4

8 ポイマンドレース セン7 54 バルジュ 1.24.5 1/2
    ****
* * 37.5 12 65.8 508 +6 吉村
11 *

2

4 ラガーリンリン 牝6 51 小林徹 1.24.6 クビ
    ****
* * 38.3 10 41.3 486 -2 池添兼
12 *

3

6 スーブルソー セン6 54 国分恭 1.24.6 クビ
    ****
* * 37.0 14 142.4 490 -14
13 *

1

1 ケンブリッジエル 牡7 55 太宰 1.25.0 2 1/2
    ****
* * 36.9 13 103.0 518 -6 山内
14 *

1

2 リバースターリング 牡5 53 上村 1.25.2 1
    ****
* * 38.7 11 57.9 478 0 作田
15 *

8

16 ハードウォン 牡7 51 畑端 1.25.3 3/4
    ****
* * 37.7 16 439.7 494 +8 西橋
16 *

8

15 ビナスイート 牝4 53 藤田伸 1.25.4 クビ
    ****
* * 39.3 7 20.7 484 0 作田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
34.0 46.1 58.4 1.10.4
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.2 10.5 11.3 12.1 12.3 12.0 12.9
払戻金
単勝

5

380円

馬単

5-7

1,260円

複勝

5

7

14

140円

130円

180円

ワイド

5-7

5-14

7-14

240円

410円

410円

枠連

3-4

610円

3連複

5-7-14

1,110円

馬連

5-7

600円

3連単

5-7-14

4,510円

勝因敗因

セイカプリコーン(1着)川田騎手 終始進んで行かなくてあの位置からになりましたが、最後はいい脚を使う馬なので無理せずジックリ運びました。ゴールまでその脚が持続しましたし、いい時に乗せてもらえました。

次走へのメモ

セイカプリコーン……4角ではサンライズブレットに先を越される形になったが、末脚には自信ありといった感じで慌てた様子はなかった。なるほどその通りで、エンジンがかかってからは力強いフットワークで追い上げ、ゴール前は捩じ伏せるようにして抜け出した。

前へ

次へ

上へ