2013年2月3日 (当日の馬場情報)

1回中京6日目

1

サラ3歳

牝馬,未勝利

(ダート・左)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.10.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

4

7 フジマサマキシム 牝3 54 中舘 1.14.0
    ****
* * 38.4 1 1.9 484 0 菊川
2

*

5

9 ビーマイラブ 牝3 54 高倉 1.14.7 4
    ****
* * 38.9 3 8.0 492 0
3

*

7

13 キャストロメファ 牝3 54 大野 1.14.8 1/2
    ****
* * 37.9 9 39.6 446 -2 松永康
4

*

6

12 ドリーボヌール 牝3 54 川須 1.15.0 1 1/4
    ****
* * 38.7 2 3.4 442 -2 石坂正
5

*

1

2 ラサイニ 牝3 51 横山和 1.15.2 1 1/4
    ****
* * 38.0 4 14.3 472 +4 小野次
6

*

8

16 ラステラッサ 牝3 54 丸山 1.15.6 2 1/2
    ****
* * 38.4 8 33.5 448 +6 吉村
7

*

7

14 フューリアイズ 牝3 54 西田 1.15.8 1 1/4
    ****
* * 39.2 16 419.3 436 +4 南田
8

*

1

1 セレッソフロリード 牝3 51 藤懸 1.15.8 アタマ
    ****
* * 40.1 7 32.3 490 -6 田島良
9

*

4

8 サニーデイグッド 牝3 54 国分優 1.15.9 クビ
    ****
* * 39.2 6 19.1 434 +4 目野
10

*

2

3 アイノタマテバコ 牝3 54 竹之下 1.16.3 2 1/2
    ****
* * 39.9 5 15.0 428 +2 友道
11

*

2

4 ノーブルダンス 牝3 54 北村友 1.16.4 1/2
    ****
* * 39.1 15 243.6 444 -8 鈴木伸
12

*

3

6 プラリネ 牝3 51 長岡 1.17.1 4
    ****
* * 41.4 10 103.5 438 -14 国枝
13

*

6

11 ミワノロマンス 牝3 54 丹内 1.17.2 1/2
    ****
* * 39.5 14 241.9 430 -6 清水英
14

*

3

5 ケージートパーズ 牝3 51 中井 1.17.4 3/4
    ****
* * 39.7 13 217.1 420 -2 田島俊
15

*

8

15 ブラウンティアラ 牝3 54 1.17.8 2 1/2
    ****
* * 39.7 12 173.6 406 -10 小西
16

*

5

10 ラプティウルス 牝3 51 菱田 1.18.4 3 1/2
    ****
* * 40.5 11 149.7 462 +4 伊藤大

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
35.6 48.5 1.00.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.6 10.9 12.1 12.9 12.2 13.3
払戻金
単勝

7

190円

馬単

7-9

1,130円

複勝

7

9

13

110円

250円

730円

ワイド

7-9

7-13

9-13

330円

1,160円

2,030円

枠連

4-5

570円

3連複

7-9-13

4,920円

馬連

7-9

730円

3連単

7-9-13

13,480円

勝因敗因

フジマサマキシム(1着)中舘騎手 ゲートはそれほど良くなかったけど、勢いがついてからはラストはよく頑張ってくれた。強いレースをしてくれたね。ダートスタートもこの馬には合っていたんだと思う。

次走へのメモ

フジマサマキシム……スタートはそう速くなかったが、押して押してハナを主張し、内の馬を制して先頭へ。直線に向いても勢いは衰えず、4馬身差をつけて完勝。ここでは力が一枚上だった。

次へ

上へ