2012年11月24日 (当日の馬場情報)

5回京都7日目

12

サラ3歳以上

[指定],(混),1000万下,定量

(ダート・右)

曇・稍重

  1. 970万
  2. 390万
  3. 240万
  4. 150万
  5. 97万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

16 キョウワダッフィー 牡4 57 福永 1.10.7
    ****
* * 35.7 1 2.2 466 0 笹田
2 *

6

11 キクノフレヴァン 牡6 57 1.11.2 3
    ****
* * 36.5 6 17.3 486 -2 北出
3 *

2

3 シゲルシゲザネ 牡5 57 川須 1.11.2 クビ
    ****
* * 35.7 10 45.3 472 0 藤沢則
4 *

5

10 ミヤジシェンロン 牡5 57 高倉 1.11.3 1/2
    ****
* * 36.0 4 8.6 450 +8 川村
5 *

5

9 アンリヴィールド 牝3 54 四位 1.11.4 3/4
    ****
* * 35.9 8 20.2 478 +2
6 *

7

13 トーホウジャパン 牡4 57 太宰 1.11.5 クビ
    ****
* * 35.9 14 154.2 498 +4 本田
7 *

6

12 ヤマニンパピオネ 牝4 55 中舘 1.11.5 ハナ
    ****
* * 37.2 2 5.9 506 +10 松永幹
8 *

1

2 ローレルボルケーノ 牡3 56 秋山 1.11.5 クビ
    ****
* * 36.7 12 61.3 518 +6 山内
9 *

3

5 エスケープマジック 牡4 54 菱田 1.11.7 3/4
    ****
* * 36.6 5 14.2 496 +14 佐々晶
10 *

4

7 ディアアゲイン 牡7 57 国分恭 1.11.8 1/2
    ****
* * 36.0 11 51.5 472 +10 佐藤正
11 *

8

15 ピュアマリーン 牝6 55 芹沢 1.11.8 クビ
    ****
* * 36.5 15 187.8 462 -16 鹿戸明
12 *

7

14 ネオファロス 牡7 57 松山 1.11.9 1/2
    ****
* * 36.0 16 236.5 508 +10 野中
13 *

4

8 リッカコウユウ 牝6 55 野元 1.12.0 1/2
    ****
* * 37.4 13 75.2 460 -4 武田
14 *

3

6 ヤマニンメンヒル 牡3 56 熊沢 1.12.0 クビ
    ****
* * 36.2 7 18.5 468 +24 柴田見
15 *

1

1 ラディアーレ 牡4 57 和田竜 1.12.3 1 3/4
    ****
* * 37.9 3 6.3 460 -2 服部
16 *

2

4 フリスコベイ 牝3 54 藤岡佑 1.16.0 大差
    ****
* * 40.9 9 39.9 490 0 和田道

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.3 46.1 58.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.1 11.0 11.2 11.8 12.1 12.5
払戻金
単勝

16

220円

馬単

16-11

2,190円

複勝

16

11

3

140円

290円

720円

ワイド

11-16

3-16

3-11

480円

1,850円

6,040円

枠連

6-8

440円

3連複

3-11-16

17,700円

馬連

11-16

1,620円

3連単

16-11-3

55,660円

勝因敗因

キョウワダッフィー(1着)福永騎手 1200メートルに替わる分、どうかという気持ちもあったけど、あの位置で脚をタメて追走できましたね。内容的には完勝と言っていいと思います。

次走へのメモ

キョウワダッフィー……外からジワッと好位へ。3~4角は気合をつけて上がって行き、直線は力強く前を交わす。先行力があってレースぶりが安定しているだけに、昇級してもそこそこやれそう。

前へ

上へ