2012年4月15日 (当日の馬場情報)

3回中山8日目

1

サラ3歳

[指定],牝馬,未勝利

(ダート・右)

晴・不良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.08.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

14 デプロマトウショウ 牝3 54 北村友 1.12.2
    ****
* * 38.0 1 1.4 438 0 高木登
2 *

7

13 デリケートアーチ 牝3 54 Mデムー 1.12.2 クビ
    ****
* * 38.1 4 15.3 458 -2 武藤
3 *

8

15 トラストシンシ 牝3 54 藤岡康 1.12.5 1 3/4
    ****
* * 37.7 5 17.6 472 +2 的場
4 *

8

16 スタープラチナ 牝3 54 岩田康 1.12.5 ハナ
    ****
* * 38.4 3 9.9 510 +12 小島茂
5 *

4

7 デリスマンゴー 牝3 54 丸山 1.12.9 2 1/2
    ****
* * 38.3 12 153.5 426 -2 中川
6 *

6

11 ノーブルガイア 牝3 54 石橋脩 1.13.0 3/4
    ****
* * 37.6 10 91.9 426 -2 田村
7 *

1

1 カシノレインボー 牝3 51 杉原 1.13.1 クビ
    ****
* * 38.3 14 191.2 442 -2 天間
8 *

2

4 ディーズプリンセス 牝3 54 江田照 1.13.3 1 1/2
    ****
* * 38.2 7 49.4 474 0 藤原辰
9 *

5

10 カシノコスモス 牝3 54 二本柳 1.13.4 1/2
    ****
* * 37.8 16 359.9 452 +4 二本柳
10 *

3

6 ムジャウハラート 牝3 54 内田博 1.13.5 クビ
    ****
* * 38.3 2 7.5 470 +4 伊藤圭
11 *

1

2 ピオニエトウショウ 牝3 54 藤岡佑 1.14.0 3
    ****
* * 38.4 6 17.7 424 -8 土田
12 *

3

5 スペランツァーレ 牝3 54 吉田豊 1.14.2 1 1/2
    ****
* * 37.4 11 139.6 436 +2 田島俊
13 *

2

3 サニーエスペランサ 牝3 54 柴田善 1.14.4 1 1/4
    ****
* * 39.1 15 206.8 428 +2 田中剛
14 *

6

12 ダイワキャピタル 牝3 54 柴田大 1.14.5 クビ
    ****
* * 39.7 13 182.7 466 -10 池上弘
15 *

5

9 コモディティ 牝3 54 田辺 1.14.6 1/2
    ****
* * 39.7 9 80.5 422 武市
16 *

4

8 クールフォエバー 牝3 54 武士沢 1.15.2 3 1/2
    ****
* * 41.0 8 67.4 468 -8 坂本

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.1 46.1 58.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.1 10.6 11.4 12.0 12.6 13.5
払戻金
単勝

14

140円

馬単

14-13

1,050円

複勝

14

13

15

100円

290円

280円

ワイド

13-14

14-15

13-15

350円

360円

1,690円

枠連

7-7

740円

3連複

13-14-15

2,090円

馬連

13-14

790円

3連単

14-13-15

6,080円

勝因敗因

デプロマトウショウ(1着)北村友騎手 スタートのセンスが良くてテンは速かった。3角からプレッシャーをかけられたが、そこで併せ馬になったら集中してくれた。直線も遊ぶところはなくて、いい競馬ができました。いい時に乗せてもらいました。

次走へのメモ

デプロマトウショウ……ほぼ4頭併走の逃げ・先行争いで、その中でプレッシャーをかけられたが、少しでも出ていれば抜かせない感じで、その態勢を保ってゴール。今日の馬場で水準の時計。

次へ

上へ