2012年3月24日 (当日の馬場情報)

3回中山1日目

11

第60回 日経賞(GII)

(指定),国際,オープン,別定

(芝A・右内)

曇・重

  1. 6000万
  2. 2400万
  3. 1500万
  4. 900万
  5. 600万

レコード2.29.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

8 ネコパンチ 牡6 56 江田照 2.37.4
    ****
* * 37.8 12 167.1 480 -2 星野
2 *

5

7 ウインバリアシオン 牡4 56 武豊 2.38.0 3 1/2
    ****
* * 35.7 2 6.3 514 -8 松永昌
3 *

8

13 ルーラーシップ 牡5 57 福永 2.38.1 クビ
    ****
* * 36.2 1 1.4 504 0 角居
4 *

7

12 コスモロビン 牡4 55 柴田大 2.38.5 2 1/2
    ****
* * 36.4 6 20.3 526 0 清水英
5 *

2

2 ネヴァブション 牡9 56 横山典 2.38.7 1 1/4
    ****
* * 36.9 9 84.0 484 -6 伊藤正
6 *

1

1 サンテミリオン 牝5 54 北村宏 2.38.7 クビ
    ****
* * 37.1 10 94.1 478 +6 古賀慎
7 *

7

11 ケイアイドウソジン 牡6 56 三浦 2.38.8 1/2
    ****
* * 37.3 8 34.7 506 0 田村
8 *

6

10 フェイトフルウォー 牡4 56 柴田善 2.38.8 クビ
    ****
* * 36.9 3 12.9 510 +2 伊藤伸
9 *

4

5 マイネルキッツ 牡9 57 松岡 2.39.0 1 1/4
    ****
* * 36.7 5 17.3 508 0 国枝
10 *

3

3 スノークラッシャー 牡7 56 丸山 2.39.1 クビ
    ****
* * 36.5 14 305.7 454 +4 土田
10 *

8

14 トーセンラー 牡4 55 内田博 2.39.1 同着
    ****
* * 36.8 4 15.0 438 -2 藤原英
12 *

4

6 ユニバーサルバンク 牡4 55 田辺 2.39.6 3
    ****
* * 37.2 11 95.7 464 -4 松田博
13 *

3

4 アクシオン 牡9 56 石橋脩 2.40.8 7
    ****
* * 39.1 13 294.4 526 +2 二ノ宮
14 *

6

9 ヤングアットハート 牡5 56 後藤浩 2.41.2 2 1/2
    ****
* * 39.4 7 32.4 500 -4 松山康

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m
37.0 49.0 1.01.4 1.14.4 1.27.4 1.40.3 1.53.2 2.05.9 2.18.3 2.30.9
ラップタイム
100m 300m 500m 700m 900m 1100m 1300m 1500m 1700m 1900m 2100m 2300m 2500m
7.0 11.7 12.3 12.0 12.0 12.8 13.1 12.9 12.9 12.9 12.5 12.3 13.0
払戻金
単勝

8

16,710円

馬単

8-7

169,940円

複勝

8

7

13

1,560円

160円

110円

ワイド

7-8

8-13

7-13

8,990円

3,890円

190円

枠連

5-5

28,260円

3連複

7-8-13

19,480円

馬連

7-8

48,480円

3連単

8-7-13

457,140円

勝因敗因

ネコパンチ(1着)江田照騎手 調教師からの指示通り、思い切って逃げました。道中もいい流れで行けたし、バテない渋太さを最大限に引き出すため、早目にスパートをかけました。直線に向いてから、ターフビジョンを確認したら、後続との差があったし、手応えも残っていましたから、これなら勝てると思いました。この馬にはラッキーな馬場になりましたが、本当によく頑張ってくれましたよ。

次走へのメモ

ネコパンチ……テンから気合をつけてハナへ。道中は大逃げ。4コーナーで2番手との差は5馬身くらいに詰まったが、直線に入っても後続を寄せつけず、そのまま押し切った。久々に逃げて自分の形に持ち込み、大変身。

前へ

次へ

上へ