2012年7月14日 (当日の馬場情報)

2回函館5日目

11

第44回 函館2歳ステークス(GIII)

(指定),国際,オープン,馬齢

(芝B・右)

晴・良

  1. 3000万
  2. 1200万
  3. 750万
  4. 450万
  5. 300万

レコード1.09.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

1 ストークアンドレイ 牝2 54 川島信 1.10.4
    ****
* * 35.7 3 5.1 466 +4 山内
2 *

3

6 コスモシルバード 牡2 54 木幡広 1.10.4 クビ
    ****
* * 35.7 5 13.0 486 -2 高橋祥
3 *

6

11 ティーハーフ 牡2 54 武豊 1.10.5 クビ
    ****
* * 36.2 2 4.5 432 -10 西浦
4 *

4

7 ロゴタイプ 牡2 54 村田 1.10.5 ハナ
    ****
* * 36.0 14 71.1 472 -2 田中剛
5 *

1

2 アットウィル 牡2 54 岩田康 1.10.6 1/2
    ****
* * 35.7 1 3.4 474 -2 領家
6 *

2

4 トルークマクト 牡2 54 嘉藤 1.10.7 1/2
    ****
* * 36.6 8 20.6 428 +8 尾関
7 *

3

5 コナブリュワーズ 牝2 54 秋山 1.10.8 1/2
    ****
* * 36.3 6 14.7 450 -8 平田
8 *

7

14 ジーブラック 牝2 54 丸山 1.11.1 1/2+1 1/4
    ****
* * 35.7 7 19.9 424 +4 清水久
9 *

8

16 シーギリヤガール 牝2 54 五十嵐冬 1.11.3 1 1/4
    ****
* * 36.8 11 33.3 442 -2 齊藤正
10 *

2

3 タガノハピネス 牝2 54 松山 1.11.3 クビ
    ****
* * 36.9 9 25.0 440 0 鈴木孝
11 *

4

8 ローガンサファイア 牝2 54 松田 1.10.9 8着降着
    ****
* * 36.5 4 8.4 432 -14 佐々晶
12 *

8

15 ミータロー 牡2 54 服部茂 1.11.8 3
    ****
* * 36.4 12 62.0 466 0 田中淳
13 *

5

9 エターナルムーン 牝2 54 丹内 1.11.9 3/4
    ****
* * 37.7 13 62.7 444 -4 宗像
14 *

7

13 イーサンヘイロー 牡2 54 四位 1.12.6 4
    ****
* * 37.3 16 101.1 446 +4 大和田
15 *

6

12 タイセイロバリー 牡2 54 勝浦 1.12.8 1
    ****
* * 38.1 10 25.4 474 +4 菊川
16 *

5

10 ディアセルヴィス 牡2 54 三浦 1.14.4 10
    ****
* * 40.1 15 71.8 446 +6 高橋裕

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.1 46.2 57.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.0 10.7 11.4 12.1 11.7 12.5
払戻金
単勝

1

510円

馬単

1-6

6,560円

複勝

1

6

11

210円

340円

190円

ワイド

1-6

1-11

6-11

990円

700円

960円

枠連

1-3

680円

3連複

1-6-11

7,940円

馬連

1-6

3,280円

3連単

1-6-11

50,610円

勝因敗因

ストークアンドレイ(1着)川島信騎手 並ぶと負けない自信があったので、そういう形に持ち込めたのは良かったですね。最初に勝てたことで余裕を持ったローテーションを組めましたし、北海道にきてからずっと調教をつけている馬で勝てたことも嬉しいですね。距離が延びても大丈夫ですし、GⅠでもいい勝負になると思います。

次走へのメモ

ストークアンドレイ……体がフックラしていたし、落ち着いていた。右前にソエを焼いた跡。ジワッと行かせて中団の内目で脚をタメる。4角でアクシデントがあったが、うまく回避できた。道中で十分に脚が溜まっていた分、直線は弾かれたように伸びた。立ち回りが上手だし、いい瞬発力も持っている。

前へ

次へ

上へ