2012年7月21日 (当日の馬場情報)

2回中京7日目

7

サラ3歳

(混),未勝利

(芝B・左)

雨・稍重

  1. 460万
  2. 180万
  3. 120万
  4. 69万
  5. 46万

レコード2.01.0

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

2

3 クリビツテンギョ 牡3 56 武豊 2.04.8
    ****
* * 35.7 5 10.5 468 -4 橋口弘
2

*

7

13 アイファーファルコ 牡3 53 藤懸 2.04.8 ハナ
    ****
* * 36.3 12 54.4 442 +10 飯田雄
3

*

5

9 カーバ 牡3 56 北村友 2.04.9 1/2
    ****
* * 36.1 7 18.0 490 0 白井
4

*

6

11 アシュヴィン 牡3 56 佐藤哲 2.05.2 1 3/4
    ****
* * 35.9 2 3.6 450 +6 中竹
5

*

3

4 メトロファルコン 牡3 56 2.05.4 1 1/4
    ****
* * 36.5 3 6.2 450 +2 平田
6

*

7

12 レッドプレイヤー 牡3 56 浜中 2.05.9 3
    ****
* * 36.8 1 3.6 486 -10 藤原英
7

*

6

10 クリフパレス 牡3 56 酒井学 2.05.9 アタマ
    ****
* * 36.6 4 7.2 464 0 吉田
8

*

4

7 アラタマユニバース 牡3 56 小牧太 2.06.0 クビ
    ****
* * 36.8 11 37.6 458 +4 新川
9

*

3

5 エールビスティー 牡3 56 川須 2.06.0 ハナ
    ****
* * 36.5 8 19.7 526 -2 矢作
10

*

5

8 アドマイヤシルク 牝3 53 高倉 2.06.1 1/2
    ****
* * 36.9 9 25.8 460 -2 松田博
11

*

1

1 ヴァンヘルシング 牡3 56 和田竜 2.06.3 1 1/4
    ****
* * 37.2 6 17.1 440 +2 角居
12

*

4

6 コスモヒール 牡3 54 松山 2.07.0 4
    ****
* * 38.0 10 28.5 494 -2 清水美
13

*

8

14 ラメール 牝3 54 国分優 2.07.3 2
    ****
* * 38.8 15 222.5 464 -2 西浦
14

*

2

2 シゲルブンタン 牡3 56 国分恭 2.07.6 1 3/4
    ****
* * 38.6 14 181.6 476 +22 加藤敬
15

*

8

15 カネトシロバスト 牝3 51 中井 2.07.6 ハナ
    ****
* * 38.6 13 133.1 420 -2 日吉

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
36.6 49.7 1.02.7 1.15.6 1.28.5 1.40.7 1.52.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
12.3 11.3 13.0 13.1 13.0 12.9 12.9 12.2 11.8 12.3
払戻金
単勝

3

1,050円

馬単

3-13

46,160円

複勝

3

13

9

310円

1,510円

540円

ワイド

3-13

3-9

9-13

6,090円

1,340円

5,900円

枠連

2-7

1,890円

3連複

3-9-13

50,930円

馬連

3-13

24,370円

3連単

3-13-9

393,250円

勝因敗因

クリビツテンギョ(1着)武豊騎手 4角での手応えは十分で、直線で並ばれてからも渋太かった。時計のかかるこんな馬場も良かったと思うし、とにかくうまく運べたからね。

次走へのメモ

クリビツテンギョ……抑えて後方から。ラチから少し離れてはいたが、枠なりに馬群の内を追走し、3~4角でもそのままインを突いてコーナーワークで距離を稼ぐ。直線でアイファーファルコの内に併せ、渋太くこれを捉えた。馬場が渋ったのも幸い。

前へ

次へ

上へ