2012年7月22日 (当日の馬場情報)

1回札幌2日目

10

知床特別

(指定),(混),500万下,定量

(芝A・右)

晴・良

  1. 970万
  2. 390万
  3. 240万
  4. 150万
  5. 97万

レコード1.58.6

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

10 ニシノボレロ 牡3 54 藤田伸 1.59.6
    ****
* * 34.6 3 6.2 466 +6 杉浦
2 *

4

6 マイネルマーク 牡4 57 三浦 1.59.6 ハナ
    ****
* * 34.6 2 4.9 480 +14 国枝
3 *

8

15 ロードエフォール 牡4 57 柴山 1.59.8 1 1/2
    ****
* * 34.2 8 16.5 478 -10 菊川
4 *

2

3 プレミアムタイム 牡3 54 横山典 1.59.9 クビ
    ****
* * 34.7 7 12.2 492 +6 国枝
5 *

5

8 スマートリバティー 牡4 57 古川吉 2.00.2 2
    ****
* * 34.8 4 8.8 454 +6
6 *

1

1 テラノコブラ 牡4 57 丸田 2.00.3 クビ
    ****
* * 34.8 11 50.1 476 -2 加藤征
7 *

2

2 アルジェンタム 牡4 57 吉田隼 2.00.4 1/2
    ****
* * 35.1 1 3.4 494 +6 池江寿
8 *

7

12 ヴァーチュスター 牝4 55 藤岡佑 2.00.7 2
    ****
* * 36.2 5 9.3 454 +8 今野
9 *

7

13 ロッセ 牡4 57 秋山 2.00.7 クビ
    ****
* * 34.9 15 135.0 466 -2 長浜
10 *

4

7 マイネルハーシェル 牡3 54 丹内 2.00.8 3/4
    ****
* * 35.1 9 30.3 468 -4 松永康
11 *

3

5 アンサンブル 牝4 55 荻野琢 2.00.9 クビ
    ****
* * 34.8 14 96.9 446 -2 白井
12 *

3

4 フローリストライフ 牝5 55 2.01.0 3/4
    ****
* * 35.8 12 50.3 448 -2 戸田
13 *

6

11 オールヴォアール 牡4 57 五十嵐冬 2.01.2 1 1/2
    ****
* * 35.2 13 70.5 496 -12 小西
14 *

5

9 ファルスター 牡4 57 四位 2.01.9 4
    ****
* * 36.3 6 9.4 492 +19 友道
15 *

8

14 ヴァンガード 牡3 54 丸山 2.04.3 大差
    ****
* * 39.4 10 34.5 502 +2 藤岡健

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
35.3 47.4 59.9 1.12.5 1.24.5 1.36.3 1.47.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
12.8 10.8 11.7 12.1 12.5 12.6 12.0 11.8 11.4 11.9
払戻金
単勝

10

620円

馬単

10-6

2,800円

複勝

10

6

15

210円

190円

430円

ワイド

6-10

10-15

6-15

540円

1,840円

1,580円

枠連

4-6

1,030円

3連複

6-10-15

7,840円

馬連

6-10

1,420円

3連単

10-6-15

40,420円

勝因敗因

ニシノボレロ(1着)藤田騎手 初めて乗ったけど、とにかくズブくて追わせる馬だね。諦めずに最後まで追ったが、馬もよく応えてくれた。

次走へのメモ

ニシノボレロ……仕掛けて前に行き4番手につける。3角過ぎから2着馬が押し上げて行くと、一緒に動いて直線は叩き合いに持ち込んだ。際どい勝負を制して2勝目を挙げた。ダートで勝ち上がった馬だが、ここ2走の走りを見ると芝でより持ち味が生きるタイプか。

前へ

次へ

上へ