2012年1月5日 (当日の馬場情報)

1回中山1日目

12

サラ4歳以上

[指定],(混),1000万下,定量

(芝C・右外)

晴・良

  1. 970万
  2. 390万
  3. 240万
  4. 150万
  5. 97万

レコード1.31.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

11 ディープサウンド 牡4 56 浜中 1.32.9
    ****
* * 34.8 2 5.6 498 +6 勢司
2 *

7

13 マイヨール 牡6 57 柴田大 1.33.0 1/2
    ****
* * 35.7 10 33.2 510 +2 清水利
3 *

8

15 カグニザント 牡4 56 三浦 1.33.1 3/4
    ****
* * 33.9 8 22.4 466 +2 国枝
4 *

7

14 コスモソーンパーク 牡4 56 丹内 1.33.1 アタマ
    ****
* * 34.6 5 15.0 480 +4 池上弘
5 *

1

2 マルタカシクレノン 牡4 56 石橋脩 1.33.2 クビ
    ****
* * 35.2 4 10.7 506 +6 清水美
6 *

3

5 フィールマイハート 牝5 55 木幡広 1.33.2 アタマ
    ****
* * 34.8 12 57.0 492 +2 矢野英
7 *

6

12 アドバンスヘイロー 牡6 54 嶋田 1.33.2 クビ
    ****
* * 35.3 3 7.8 472 -2 武藤
8 *

5

10 ケープタウンシチー 牝7 55 蛯名 1.33.3 1/2
    ****
* * 35.5 9 26.5 476 -6 池上弘
9 *

4

8 ダイヤモンドアスク 牝4 54 武士沢 1.33.4 クビ
    ****
* * 35.1 6 19.5 446 +8 伊藤正
10 *

3

6 セイウンジャガーズ 牡5 57 藤田伸 1.33.4 アタマ
    ****
* * 34.7 1 2.0 474 +4 杉浦
11 *

8

16 メジロマリアン 牝6 55 吉田隼 1.33.6 1 1/2
    ****
* * 35.4 13 181.8 492 0 高木登
12 *

2

4 ウォンビーロング 牝5 55 北村宏 1.33.6 ハナ
    ****
* * 35.3 7 19.7 484 +6 藤沢和
13 *

5

9 アマミスウィフト 牡8 54 横山和 1.34.0 2 1/2
    ****
* * 35.2 16 345.9 462 +6 清水利
14 *

4

7 ロトスカイブルー 牡6 57 中舘 1.34.2 1
    ****
* * 36.6 15 315.9 502 +4 成島
15 *

1

1 ヒカルアカツキ セン5 57 田辺 1.34.5 2
    ****
* * 35.9 11 34.6 448 +6 栗田博
16 *

2

3 サクラオールイン 牡9 57 小島一 1.34.8 1 3/4
    ****
* * 35.4 14 226.0 494 0 小島太

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
34.6 45.6 57.3 1.08.7 1.20.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.3 11.1 11.2 11.0 11.7 11.4 11.5 12.7
払戻金
単勝

11

560円

馬単

11-13

13,380円

複勝

11

13

15

240円

840円

810円

ワイド

11-13

11-15

13-15

2,710円

2,180円

7,110円

枠連

6-7

1,270円

3連複

11-13-15

43,510円

馬連

11-13

7,560円

3連単

11-13-15

136,920円

勝因敗因

ディープサウンド(1着)浜中騎手 先生からは折り合いに気をつけてと言われていました。ゲートを五分に出ましたし、うまく馬の後ろで運ぶことができました。その分、追い出してからもしっかりしていましたね。

次走へのメモ

ディープサウンド……スタート直後は少しムキになっていたが、速い流れになったことでそこから折り合いはついていた。追い出すタイミングもピッタリだったし、ゴール前でキッチリと交わした。重賞好走馬が復調した。

前へ

上へ