2012年2月12日 (当日の馬場情報)

1回小倉10日目

5

サラ4歳以上

500万下,定量

(ダート・右)

晴・稍重

  1. 670万
  2. 270万
  3. 170万
  4. 100万
  5. 67万

レコード1.41.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

9 ザクリエイション 牡6 57 大野 1.44.7
    ****
* * 37.8 6 13.6 510 0 鈴木伸
2 *

5

10 シナル 牝4 54 伊藤工 1.44.7 ハナ
    ****
* * 38.3 4 9.8 476 +8 鹿戸雄
3 *

8

15 コアヨカ 牡4 56 江田照 1.44.7 クビ
    ****
* * 37.5 8 20.6 492 -2 天間
4 *

2

4 メイショウリバー 牡7 57 中舘 1.44.8 クビ
    ****
* * 37.5 7 16.3 486 +4 飯田明
5 *

8

16 ダノンフィーバー 牡6 57 川須 1.44.9 3/4
    ****
* * 38.6 2 4.1 516 +4 友道
6 *

3

5 エーシンリボルバー 牡4 56 太宰 1.45.0 1/2
    ****
* * 37.1 5 13.1 536 +34 松永昌
7 *

1

2 ファイアアロー 牡4 53 藤懸 1.45.1 1/2
    ****
* * 38.5 3 5.1 450 -4 吉田
8 *

3

6 ナンヨースラッガー 牡5 57 上村 1.45.3 1 1/4
    ****
* * 37.7 10 28.4 508 +2 山内
9 *

6

11 キングウェリナ 牡4 53 平野 1.45.5 1 1/4
    ****
* * 38.5 1 3.0 472 +4 領家
10 *

7

14 マイネルレガーロ 牡5 57 丹内 1.45.9 2 1/2
    ****
* * 38.9 9 20.8 532 +4 飯田雄
11 *

4

8 セントヴァリー 牡4 53 水口 1.46.0 クビ
    ****
* * 38.2 12 164.7 454 0
11 *

7

13 ピースオブキング 牡5 54 杉原 1.46.0 同着
    ****
* * 38.6 11 104.8 496 0
13 *

4

7 ネオエピック 牡5 56 国分優 1.46.4 2 1/2
    ****
* * 40.0 13 167.8 440 0 田所秀
14 *

1

1 ゼニスパワー 牡4 56 鮫島良 1.46.8 2 1/2
    ****
* * 40.1 15 225.3 462 +2 新川
15 *

6

12 レグルスハート 牡6 57 宮崎北 1.48.0 7
    ****
* * 41.1 16 426.9 508 -4 柴田人
16 *

2

3 サイモンラメール 牝6 55 丸田 1.49.8 大差
    ****
* * 40.8 14 199.1 482 0 和田道

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
35.5 47.9 1.00.2 1.12.6 1.25.3 1.38.2
ラップタイム
100m 300m 500m 700m 900m 1100m 1300m 1500m 1700m
6.8 10.9 11.4 12.7 12.2 12.3 12.6 12.8 13.0
払戻金
単勝

9

1,360円

馬単

9-10

6,360円

複勝

9

10

15

260円

300円

500円

ワイド

9-10

9-15

10-15

1,490円

2,660円

2,290円

枠連

5-5

4,140円

3連複

9-10-15

22,640円

馬連

9-10

3,990円

3連単

9-10-15

110,790円

勝因敗因

ザクリエイション(1着)大野騎手 脚抜きは良かったけど、ここ2走よりは力のいる馬場だったのが良かったです。最後まで渋太かったですからね。

次走へのメモ

ザクリエイション……好位グループの少し後ろから。1角への入りでは内目へ進路を取って、道中の行きっぷりが良かった。4角手前から促されるとネオを外から難なく交わして、直線入り口ではシナルと前後差のない位置へ。以降は体を併せてビッシリと追い比べ。相手の渋太さに手を焼いたが、ゴール前でキッチリと出た。

前へ

次へ

上へ