2012年3月18日 (当日の馬場情報)

1回中京6日目WIN5 

11

中京スポニチ賞

[指定],(混),1000万下,ハンデ

(芝A・左)

曇・稍重

  1. 1260万
  2. 500万
  3. 320万
  4. 190万
  5. 126万

基準タイム1.36.0

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

4

6 メイショウゾウセン 牡4 54 吉田隼 1.37.0
    ****
* * 36.7 12 39.9 462 -6 荒川
2

*

6

9 タガノザイオン 牡5 55 川須 1.37.2 1 1/4
    ****
* * 35.8 1 4.9 488 +8 小原
3

*

2

2 ラヴィンライフ 牡6 55 松山 1.37.2 クビ
    ****
* * 36.0 7 15.6 492 +22 武宏
4

*

1

1 トゥザサミット 牡5 55 上村 1.37.3 クビ
    ****
* * 35.8 2 5.0 460 -2 松山康
5

*

4

5 ブルーモーリシャス 牡6 55 国分優 1.37.9 3 1/2
    ****
* * 37.1 13 43.3 462 -2 橋口弘
6

*

5

8 シルヴァーノ セン5 55 丸田 1.38.0 3/4
    ****
* * 36.5 3 6.4 494 -4 角田
7

*

3

3 クレーンズラヴァー 牝5 52 高倉 1.38.1 クビ
    ****
* * 36.5 11 34.1 440 -12 清水英
8

*

7

11 マツリダガッツ 牡6 55 横山和 1.38.1 アタマ
    ****
* * 37.6 10 23.2 486 -6 国枝
9

*

7

12 セニョリータ 牝4 53 大野 1.38.4 2
    ****
* * 37.6 6 8.7 450 -4 尾関
10

*

3

4 ダブルレインボー 牡6 55 藤岡康 1.39.0 3 1/2
    ****
* * 37.8 4 6.8 490 -6 藤岡健
11

*

6

10 タイキエイワン 牝5 52 太宰 1.39.0 ハナ
    ****
* * 37.9 5 8.5 464 +8 田中章
12

*

8

14 ハギノアスラン セン8 53 鮫島良 1.39.0 ハナ
    ****
* * 38.1 9 18.7 446 -8 高野
13

*

5

7 プロポーズ 牝5 50 伊藤工 1.39.0 クビ
    ****
* * 38.0 14 43.4 476 +8 高橋博
14

*

8

13 エフティシュタルク 牡4 53 丹内 1.39.4 2 1/2
    ****
* * 38.3 8 18.1 514 -13 粕谷

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
35.0 47.2 1.00.3 1.12.6 1.24.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.5 11.1 11.4 12.2 13.1 12.3 11.7 12.7
払戻金
単勝

6

3,990円

馬単

6-9

45,930円

複勝

6

9

2

840円

240円

350円

ワイド

6-9

2-6

2-9

3,810円

7,910円

1,170円

枠連

4-6

3,200円

3連複

2-6-9

58,990円

馬連

6-9

17,840円

3連単

6-9-2

549,460円

勝因敗因

メイショウゾウセン(1着)吉田隼騎手 スタートが良くなければ外に出そうと考えていましたが、良かったから先手を取る形を取りました。そう遅いペースではなかったけど、内ラチ沿いの1頭分は馬場が良かったので、考えていた通りのレースができました。

次走へのメモ

メイショウゾウセン……スタートから押して最初の1ハロン目ではハナへ。普段のレースで全馬が避けるだけに、ラチ沿い1頭分のスペースは芝が傷んでいない。そこを通ってきて、直線入り口では後続を突き放す。ゴール前は詰め寄られたが、ここでのリードが利いた。

前へ

次へ

上へ