2011年12月18日 (当日の馬場情報)

5回中山6日目

5

サラ2歳

[指定],(混),新馬

(芝A・右外)

晴・良

  1. 700万
  2. 280万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 70万

レコード1.33.4

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

4 キネオピューマ 牡2 55 戸崎 1.36.4
    ****
* * 34.9 1 1.9 454 清水久
2 *

6

12 ピースオブアイ 牝2 54 田中勝 1.36.5 3/4
    ****
* * 34.9 2 4.2 460 手塚
3 *

4

8 ジャストジョーイ 牝2 54 北村宏 1.36.7 1 1/4
    ****
* * 35.7 5 11.5 436 国枝
4 *

8

16 メイショウピッケル 牡2 55 岩田康 1.37.2 3
    ****
* * 35.9 4 8.7 486 小島太
5 *

1

2 ソミュールロゼ 牝2 54 浜中 1.37.4 1 1/4
    ****
* * 36.8 8 36.9 422 栗田博
6 *

7

13 ニシノトモヤ 牡2 52 嶋田 1.37.7 1 3/4
    ****
* * 35.2 9 57.1 470 手塚
7 *

2

3 サダムウイズダム 牝2 54 藤岡佑 1.37.7 アタマ
    ****
* * 36.7 6 24.4 448 田中剛
8 *

5

10 ウエスタンビバ 牝2 54 柴山 1.37.7 クビ
    ****
* * 35.5 10 93.5 448 中野栄
9 *

3

5 アマラント 牝2 54 Cウィリ 1.37.8 クビ
    ****
* * 37.3 3 7.5 472 坂本
10 *

7

14 シャポードゥマス 牝2 54 鈴来 1.38.1 1 3/4
    ****
* * 35.9 16 523.6 420 畠山重
11 *

8

15 トーセンプリモ 牝2 54 吉田豊 1.38.4 2
    ****
* * 36.5 11 127.8 496 古賀史
12 *

5

9 トウカイサンゴ 牝2 54 勝浦 1.38.6 1 1/4
    ****
* * 36.1 13 183.8 408 成島
13 *

6

11 シンデンゼアス 牡2 55 伊藤直 1.38.8 1 1/4
    ****
* * 36.9 15 436.7 472 佐藤全
14 *

1

1 ダイワブルーム 牝2 54 的場勇 1.39.2 2 1/2
    ****
* * 36.6 7 34.7 442 的場
15 *

3

6 ラヴフォーオール 牝2 54 石橋脩 1.39.4 1 1/4
    ****
* * 36.4 12 131.5 448 木村
16 *

4

7 マスバルドボルド 牡2 55 小林淳 1.39.8 2 1/2
    ****
* * 37.1 14 237.0 454 杉浦

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
35.7 48.1 1.00.5 1.12.5 1.24.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.4 11.5 11.8 12.4 12.4 12.0 12.0 11.9
払戻金
単勝

4

190円

馬単

4-12

600円

複勝

4

12

8

110円

150円

240円

ワイド

4-12

4-8

8-12

200円

470円

750円

枠連

2-6

360円

3連複

4-8-12

1,640円

馬連

4-12

370円

3連単

4-12-8

4,030円

勝因敗因

キネオピューマ(1着)戸崎騎手 センスが凄くいい。道中は遊びながらだったが、それはいい意味の遊びで反応が抜群でした。直線は道が開けば勝てると思いました。1600~2000メートルで切れ味を生かす競馬が合うと思います。とにかく強かった。

次走へのメモ

キネオピューマ……先団直後のインで流れには乗れた。勝負どころは外から被せられて、仕方なく内を捌いたような形。開くまでに待たされたが、そこからの脚は桁違い。間違いなく上でも通用する。

前へ

次へ

上へ