2011年12月17日 (当日の馬場情報)

5回中山5日目

8

サラ3歳以上

[指定],500万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 740万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 74万

レコード1.08.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

10 ユキノマークン 牡3 56 津村 1.12.1
    ****
* * 37.4 12 71.7 488 +6 和田郎
2 *

4

8 パシオンルージュ 牝3 54 武士沢 1.12.1 クビ
    ****
* * 37.5 5 9.9 472 +10 和田郎
3 *

1

2 シャラントレディ 牝4 55 柴田善 1.12.2 クビ
    ****
* * 37.1 4 8.9 448 +4 松山康
4 *

7

14 シルクドミニオン 牡5 57 田辺 1.12.3 3/4
    ****
* * 37.2 2 6.4 492 0 粕谷
5 *

1

1 シャイニーデザート 牡5 54 嶋田 1.12.3 ハナ
    ****
* * 36.5 13 101.2 536 +20 尾形充
6 *

8

15 トーセンナスクラ 牡3 56 横山典 1.12.3 アタマ
    ****
* * 36.8 1 2.6 472 +6 古賀史
7 *

4

7 エーブポセイドーン 牡3 56 田中勝 1.12.5 3/4
    ****
* * 37.2 3 7.8 506 +2 清水利
8 *

8

16 ゴシック 牡3 56 和田竜 1.12.8 1 3/4
    ****
* * 37.5 10 27.3 448 +8
9 *

6

11 フォルメン 牡4 57 小林淳 1.12.8 クビ
    ****
* * 36.5 7 12.3 508 +2 佐藤吉
10 *

3

6 イトククリ 牝3 54 三浦 1.12.9 クビ
    ****
* * 38.0 6 9.9 516 +30 粕谷
11 *

6

12 トゥルーボーン 牡5 54 平野 1.12.9 クビ
    ****
* * 37.1 16 254.4 506 +10 土田
12 *

7

13 シンビオシス セン4 57 蛯名 1.13.0 1/2
    ****
* * 37.5 9 26.6 478 +16 新開
13 *

2

3 アップルジャック 牡3 56 木幡広 1.13.0 アタマ
    ****
* * 36.8 11 64.4 508 0 堀井
14 *

5

9 プルメリ 牝3 54 大庭 1.13.5 3
    ****
* * 38.6 15 163.7 416 +2 佐藤吉
15 *

3

5 コスモティカル 牝3 54 中谷 1.14.1 3 1/2
    ****
* * 38.3 14 154.7 430 +8 和田郎
16 *

2

4 カラータイマー 牡3 56 青木 1.14.3 1 1/4
    ****
* * 39.3 8 16.0 478 -2 藤沢和

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.6 46.9 59.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.0 10.9 11.7 12.3 12.3 12.9
払戻金
単勝

10

7,170円

馬単

10-8

71,720円

複勝

10

8

2

1,700円

330円

360円

ワイド

8-10

2-10

2-8

6,580円

7,040円

1,450円

枠連

4-5

7,630円

3連複

2-8-10

88,090円

馬連

8-10

26,660円

3連単

10-8-2

677,330円

勝因敗因

ユキノマークン(1着)津村騎手 スタートが良かったし、自分のリズムで走れて力を出せたと思います。いいスピードがあるし、上にいっても楽しめるんじゃないですか。

次走へのメモ

ユキノマークン……久々でも出脚、行き脚ともに抜群で、抑えながら2番手へ。勝負どころで先頭との距離を開け、直線に向いてからの追い出し。反応はもうひとつだったが、坂を上がってからグイグイ伸びて差し切った。休養の効果が大きかったか。

前へ

次へ

上へ