2011年10月22日 (当日の馬場情報)

4回東京6日目

4

サラ2歳

[指定],新馬

(芝A・左)

雨・不良

  1. 700万
  2. 280万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 70万

レコード1.46.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

10 シルバーウエイブ 牡2 55 柴田善 1.54.9
    ****
* * 35.0 5 10.5 448 大江原
2 *

2

3 ジェノアチャリス 牡2 55 後藤浩 1.55.2 1 3/4
    ****
* * 36.4 2 4.2 496 国枝
3 *

1

1 フェデラルホール 牡2 55 蛯名 1.55.3 1/2
    ****
* * 36.5 1 4.2 482 中川
4 *

5

9 ヘレナモルフォ 牝2 54 丸山 1.55.3 ハナ
    ****
* * 37.2 12 49.4 448 栗田博
5 *

5

8 スーパームーン 牡2 55 横山典 1.55.5 1 1/4
    ****
* * 35.8 3 4.7 490 藤沢和
6 *

8

15 ガンガンユコウゼ 牡2 55 吉田豊 1.55.7 1
    ****
* * 36.9 9 24.1 468 本間
7 *

7

13 コスモガラサ 牡2 55 中谷 1.56.0 2
    ****
* * 36.9 13 86.3 426 高柳瑞
8 *

3

4 ステイナイン 牝2 54 石橋脩 1.56.0 クビ
    ****
* * 37.9 6 12.4 434 相沢
9 *

7

12 コスモグレースフル 牡2 55 松岡 1.56.1 3/4
    ****
* * 37.5 11 35.8 494 高橋裕
10 *

3

5 ホッコーアタック 牡2 55 ピンナ 1.56.2 1/2
    ****
* * 37.1 14 106.4 444 清水久
11 *

2

2 ライトヴァース 牡2 55 北村宏 1.56.4 1 1/4
    ****
* * 36.6 8 22.0 478 勢司
12 *

4

6 ケイアイカーム 牡2 55 安藤勝 1.56.6 1 1/4
    ****
* * 37.7 4 6.5 432 加藤征
13 *

4

7 ブルーナボーニャ 牡2 55 田辺 1.56.9 2
    ****
* * 38.1 7 20.8 506 杉浦
14 *

6

11 セイクリッドロード 牡2 55 三浦 1.57.0 1/2
    ****
* * 38.7 10 29.5 512 高橋裕
15 *

8

14 マヤノフィロソフィ 牡2 54 高倉 1.58.1 7
    ****
* * 38.3 15 165.4 468 武市

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
38.5 52.0 1.05.2 1.18.1 1.30.4 1.42.4
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
13.2 12.2 13.1 13.5 13.2 12.9 12.3 12.0 12.5
払戻金
単勝

10

1,050円

馬単

10-3

6,640円

複勝

10

3

1

260円

160円

160円

ワイド

3-10

1-10

1-3

850円

670円

330円

枠連

2-6

1,780円

3連複

1-3-10

2,960円

馬連

3-10

2,610円

3連単

10-3-1

27,670円

勝因敗因

シルバーウエイブ(1着)柴田善騎手 スタートを出てから横に逃げてしまったし、なかなかハミを取らなくてあの位置になってしまった。直線は大外から伸びたけど、まだ遊び遊びでした。それだけに良化の余地はあります。大江原調教師 稽古でズブさを見せていたが、実戦でも見せていたね。それでも勝ったように能力はある。この後は短期放牧に出す予定です。

次走へのメモ

シルバーウエイブ……道中は気合をつけながらの追走。勝負どころでも早々とムチが入り、ズブい面を窺わせていた。それでも、エンジンがかかってからの伸びは抜群で、馬場の外目から一気に差し切ってしまった。決め手非凡。

前へ

次へ

上へ