2011年7月30日 (当日の馬場情報)

3回新潟5日目

10

麒麟山特別

(指定),(混),1000万下,定量

(ダート・左)

晴・重

  1. 1470万
  2. 590万
  3. 370万
  4. 220万
  5. 147万

レコード1.49.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

15 タカオノボル 牡3 54 吉田豊 1.50.9
    ****
* * 36.9 6 14.2 448 +22 矢作
2 *

8

14 セイリオス 牡4 57 北村宏 1.51.0 3/4
    ****
* * 36.7 3 4.9 478 +6 鹿戸雄
3 *

7

12 ジェネラルノブレス 牡5 57 大野 1.51.3 1 3/4
    ****
* * 37.4 7 15.6 490 -8 斎藤誠
4 *

2

3 ヒラボクキング 牡4 57 福永 1.51.6 1 3/4
    ****
* * 36.9 1 2.9 528 +6 大久龍
5 *

4

7 キラウエア 牡4 57 蛯名 1.51.6 クビ
    ****
* * 37.1 2 4.5 462 +6 橋口弘
6 *

1

1 オメガスカイツリー 牡3 54 松岡 1.52.0 2 1/2
    ****
* * 37.3 4 7.4 482 -4 奥平雅
7 *

6

11 ピュアチャプレット 牝5 55 柴田善 1.52.0 ハナ
    ****
* * 37.8 11 60.2 494 +6 友道
8 *

7

13 パクサ 牡3 54 武士沢 1.52.0 アタマ
    ****
* * 36.8 5 12.2 542 +4 鈴木康
9 *

3

5 ジールドリル 牡4 57 武豊 1.52.1 3/4
    ****
* * 37.1 8 30.5 528 -2 小島太
10 *

3

4 ドリームリバイバル 牡6 57 中谷 1.52.2 1/2
    ****
* * 37.1 14 115.0 474 -10 畠山重
11 *

4

6 スパークルシチー 牡6 57 江田照 1.52.3 3/4
    ****
* * 37.0 12 94.3 486 +6 宮本
12 *

5

8 テクニカルラン 牝5 55 石橋脩 1.52.4 クビ
    ****
* * 37.4 9 35.6 432 -2
13 *

2

2 ローレルレヴァータ セン4 57 国分恭 1.54.3 大差
    ****
* * 39.5 10 47.1 458 +6 加用
14 *

5

9 アイノレグルス 牡6 57 中舘 1.55.3 6
    ****
* * 40.8 13 99.5 480 +20 藤沢則
15 *

6

10 メイクアダッシュ 牡7 57 西田 1.56.0 4
    ****
* * 40.8 15 232.1 466 -4 境征

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
35.3 48.4 1.01.2 1.13.9 1.26.6 1.38.4
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.2 10.8 12.3 13.1 12.8 12.7 12.7 11.8 12.5
払戻金
単勝

15

1,420円

馬単

15-14

7,830円

複勝

15

14

12

570円

210円

460円

ワイド

14-15

12-15

12-14

1,800円

2,550円

1,360円

枠連

8-8

4,460円

3連複

12-14-15

19,700円

馬連

14-15

4,080円

3連単

15-14-12

107,150円

勝因敗因

タカオノボル(1着)吉田豊騎手 初めての騎乗でしたが、レース前に厩務員さんから乗りやすい馬だと聞いていました。位置取りはスタートして出たなりと思っていたが、ゲートはうまく出てくれたのであの位置に行けました。道中は折り合いがついたし、直線は追えば追うほど伸びる感じで強い競馬でした。

次走へのメモ

タカオノボル……少しイレ込む。馬体増は回復分、太くない。スーッと番手の外、折り合って、3角から前にプレッシャーをかける。直線向いても手応えは楽。アッサリ抜け出し、降級古馬の追撃を封じて圧勝。ダート適性は相当。

前へ

次へ

上へ