2011年3月20日 (当日の馬場情報)

2回小倉8日目

10

薩摩ステークス

(混),1600万下,ハンデ

(芝C・右)

雨・稍重

  1. 1670万
  2. 670万
  3. 420万
  4. 250万
  5. 167万

レコード1.06.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

9 ドリームバレンチノ 牡4 56 松山 1.08.8
    ****
* * 35.0 1 3.0 476 0 加用
2 *

2

3 ストロングポイント 牡5 54 丸田 1.09.1 1 3/4
    ****
* * 35.9 13 33.4 464 -12 坂本
3 *

4

8 ウインブシドウ 牡4 55 武豊 1.09.1 アタマ
    ****
* * 34.6 3 8.9 488 +2 千田
4 *

2

4 アスターエンペラー 牡5 55 川島信 1.09.1 ハナ
    ****
* * 36.3 6 11.6 512 -2 中竹
5 *

5

10 キヲウエタオトコ 牡6 55 佐藤哲 1.09.1 クビ
    ****
* * 34.9 8 19.7 466 +2 佐々晶
6 *

8

15 アキノパンチ 牡7 52 酒井学 1.09.2 3/4
    ****
* * 34.9 16 70.9 496 +2 日吉
7 *

1

1 ケンブリッジエル 牡5 57 鮫島良 1.09.3 クビ
    ****
* * 36.1 2 5.9 506 0 山内
8 *

8

16 マヤノロシュニ 牝5 52 川須 1.09.3 クビ
    ****
* * 36.3 15 55.0 438 +2 小笠
9 *

6

11 セブンシークィーン 牝5 55 北村友 1.09.3 ハナ
    ****
* * 35.5 10 21.2 470 0 南井
10 *

7

14 オリオンザドンペリ 牡7 53 勝浦 1.09.3 ハナ
    ****
* * 34.9 14 42.2 492 -6 小西
11 *

7

13 ダイメイザバリヤル 牝7 54 太宰 1.09.4 1/2
    ****
* * 34.9 7 16.2 430 -10 本間
12 *

4

7 イセノスバル 牡5 57 福永 1.09.6 3/4
    ****
* * 35.6 9 20.6 524 -4 大橋
13 *

3

5 ガンドッグ 牡4 56 田辺 1.09.8 1 1/2
    ****
* * 36.2 4 9.5 474 -6 久保田
14 *

3

6 モトヒメ 牝4 53 大野 1.09.9 1/2
    ****
* * 35.5 12 32.2 444 -8 松永康
15 *

6

12 タツサファイヤ 牝4 53 高倉 1.09.9 クビ
    ****
* * 36.7 5 11.1 504 +4 鮫島
16 *

1

2 リッターヴォルト 牡7 54 上村 1.10.2 1 3/4
    ****
* * 36.6 11 26.7 498 +6 橋口弘

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
32.8 44.3 56.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
11.7 10.2 10.9 11.5 11.9 12.6
払戻金
単勝

9

300円

馬単

9-3

5,660円

複勝

9

3

8

140円

750円

330円

ワイド

3-9

8-9

3-8

1,520円

660円

5,170円

枠連

2-5

1,040円

3連複

3-8-9

16,800円

馬連

3-9

4,750円

3連単

9-3-8

90,210円

勝因敗因

ドリームバレンチノ(1着)松山騎手 ゲートを出てすぐはノメッていましたが、走り出してしばらくすると大丈夫でした。最後もしっかりと伸びてくれましたし、ここでは力が上でしたね。良馬場なら更にいいと思います。

次走へのメモ

ドリームバレンチノ……下見所ではメンコ。中団で仕掛けつつの追走だったが、3~4角の手応えは十分。ずっと馬場のいいところを通れたこともあり、直線半ばから弾かれたように伸びて突き抜けた。ここでは力が違った感じ。

前へ

次へ

上へ