2011年8月14日 (当日の馬場情報)

1回札幌2日目WIN5 

11

第59回 クイーンステークス(GIII)

(指定),牝馬(国際),オープン,別定

(芝A・右)

小雨・良

  1. 3800万
  2. 1500万
  3. 950万
  4. 570万
  5. 380万

レコード1.46.4

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

9 アヴェンチュラ 牝3 52 池添 1.46.6
    ****
* * 35.5 1 2.7 486 -4 角居
2 *

8

14 コスモネモシン 牝4 55 丹内 1.46.6 クビ
    ****
* * 34.8 10 38.0 460 +6 清水英
3 *

3

4 アニメイトバイオ 牝4 55 蛯名 1.46.8 1
    ****
* * 35.6 3 6.8 470 -6
4 *

4

6 ブロードストリート 牝5 55 藤田伸 1.46.8 アタマ
    ****
* * 35.3 6 15.9 436 -14 藤原英
5 *

7

11 ショウリュウムーン 牝4 55 岩田康 1.46.8 ハナ
    ****
* * 35.5 4 12.4 468 +8 佐々晶
6 *

1

1 レディアルバローザ 牝4 55 福永 1.46.8 ハナ
    ****
* * 35.9 2 2.9 486 +8 笹田
7 *

4

5 アスカトップレディ 牝4 55 秋山真 1.47.2 2 1/2
    ****
* * 36.3 5 15.1 456 -6 須貝尚
8 *

5

8 アースシンボル 牝6 55 田中勝 1.47.2 クビ
    ****
* * 35.1 14 146.3 470 +2 宗像
9 *

3

3 ダイワジャンヌ 牝6 55 的場勇 1.47.3 クビ
    ****
* * 35.8 12 102.1 448 -6 的場
10 *

2

2 デルマドゥルガー 牝3 52 吉田隼 1.48.0 4
    ****
* * 36.9 13 105.8 482 0 堀井
11 *

5

7 ブライティアパルス 牝6 55 荻野琢 1.48.1 3/4
    ****
* * 37.6 11 70.8 464 +8 平田
12 *

8

13 アプリコットフィズ 牝4 55 四位 1.48.1 ハナ
    ****
* * 37.4 8 25.1 450 +22 小島太
13 *

6

10 カウアイレーン 牝5 55 横山典 1.48.2 1/2
    ****
* * 37.9 9 28.4 470 +16 和田道
14 *

7

12 サンテミリオン 牝4 55 藤岡佑 1.48.4 1 1/2
    ****
* * 37.1 7 24.9 480 +24 古賀慎

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
35.1 46.7 58.4 1.10.3 1.22.4 1.34.4
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.4 11.0 11.7 11.6 11.7 11.9 12.1 12.0 12.2
払戻金
単勝

9

270円

馬単

9-14

8,150円

複勝

9

14

4

150円

600円

190円

ワイド

9-14

4-9

4-14

1,720円

420円

2,320円

枠連

6-8

2,170円

3連複

4-9-14

9,500円

馬連

9-14

6,590円

3連単

9-14-4

53,990円

勝因敗因

アヴェンチュラ(1着)池添騎手 ある程度前に行ってくれとのことだったけど、ペースが速くなり、後続にも早目にマクッてこられる厳しい展開になってしまいました。それでも最後は差し返して、キッチリ勝ってくれるんだから本当に大した馬ですよ。それもGⅠで好勝負するような古馬たちが揃っているなかでですからね。前走より落ち着いていたのはいい傾向。成長してきた今は体もこれくらいがちょうどいいでしょう。骨折で春は棒に振りましたが、秋は大きいところで頑張ってくれそうですね。体が2つ欲しいくらいですよ。

次走へのメモ

アヴェンチュラ……体は減っていたが、落ち着いてパドックを周回。馬体の張りも良かった。5、6番手の外。道中はフワフワした走りで時折り気合をつけられていた。勝負どころからの手応えもひと息で4角手前ではムチが入っていたが、直線に入るとエンジンがかかり、最後にグイッと伸びて差し返した。まだ若さは残っているが、潜在能力の違いを見せた。

前へ

次へ

上へ