2019年3月17日 (当日の馬場情報)

1回阪神8日目WIN5 

11

第67回 阪神大賞典(GII)

(指定),国際,4歳以上,オープン,別定

(芝A・右内)

曇・稍重

  1. 6700万
  2. 2700万
  3. 1700万
  4. 1000万
  5. 670万

レコード3.02.5

推定タイム

*.**.*

**

PHOTOパドック

  • 全馬を表示
  • リッジマン

リッジマン

解説

牡6歳、鹿毛、栗東・庄野厩舎(3月6日撮影)  張りや毛ヅヤが良くなり、440~450キロとは思えぬ迫力。ドッシリした分ステイヤーの印象は薄れたが、雰囲気は年末よりずっといい。あとは余裕が感じられる腹回りが締まれば文句なし。

スウェプトオーヴァーボードUSA

Swept Overboard

芦毛 1997

エンドスウィープUSA

フォーティナイナーUSA

Broom Dance

Sheer Ice

Cutlass

Hey Dolly A.

アドマイヤモンローIRE

Admire Monroe

鹿毛 1994

Caerleon

Nijinsky

Foreseer

Steady

Damascus

Continuation

今回 牡6歳、鹿毛、栗東・庄野厩舎

有馬記念(2018年12月23日)出走前

リッジマン

解説

牡6歳、鹿毛、栗東・庄野厩舎(3月6日撮影)  張りや毛ヅヤが良くなり、440~450キロとは思えぬ迫力。ドッシリした分ステイヤーの印象は薄れたが、雰囲気は年末よりずっといい。あとは余裕が感じられる腹回りが締まれば文句なし。

スウェプトオーヴァーボードUSA

Swept Overboard

芦毛 1997

エンドスウィープUSA

フォーティナイナーUSA

Broom Dance

Sheer Ice

Cutlass

Hey Dolly A.

アドマイヤモンローIRE

Admire Monroe

鹿毛 1994

Caerleon

Nijinsky

Foreseer

Steady

Damascus

Continuation

今回 牡6歳、鹿毛、栗東・庄野厩舎

有馬記念(2018年12月23日)出走前

ステイインシアトル

解説

牡8歳、黒鹿毛、栗東・池江寿厩舎(3月6日撮影)  後肢が揃ってしまい、写真は姿勢に力強さを欠くが、依然筋肉の盛り上がりや皮膚の張りは素晴らしい。以前のようにトモの甘さがなく、腰回りがしっかり。久々を叩いて中身は違うはず。

ステイゴールド

Stay Gold

黒鹿毛 1994

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ゴールデンサッシュ

ディクタスFR

ダイナサッシュ

シアトルサンセットUSA

Seattle Sunset

鹿毛 1999

Belong to Me

Danzig

Belonging

Weekend in Seattle

Seattle Slew

Weekend Surprise

今回 牡8歳、黒鹿毛、栗東・池江寿厩舎

アメリカJCC(2019年1月20日)出走前

ソールインパクト

解説

牡7歳、芦毛、美浦・戸田厩舎(3月5日撮影)  昨年春の天皇賞の写真に比べるとますます白くなってきた。そのせいか少しフックラしているようには見えるが、太い感じはなく、逞しさを増したような感じがある。雰囲気は悪くない。

ディープインパクト

Deep Impact

鹿毛 2002

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ウインドインハーヘアIRE

Alzao

Burghclere

クリームオンリーUSA

Cream Only

芦毛 2004

Exchange Rate

Danzig

Sterling Pound

Raspberry Eggcream

Time for a Change

Vennila Cream

今回 牡7歳、芦毛、美浦南・戸田厩舎

天皇賞(春)(2018年4月29日)出走前

ヴォージュ

解説

牡6歳、青鹿毛、栗東・西村厩舎(3月6日撮影)  短めの四肢で重心は低いが、胴がゆったりとしているあたりにステイヤー資質が感じられる。時季的なものかやや分厚さは残っているものの、張りツヤは素晴らしく、体調は良さそうだ。

ナカヤマフェスタ

Nakayama Festa

鹿毛 2006

ステイゴールド

サンデーサイレンスUSA

ゴールデンサッシュ

ディアウィンク

タイトスポットUSA

セイレイ

ギュイエンヌ

Guyenne

青鹿毛 2005

タニノギムレット

ブライアンズタイムUSA

タニノクリスタル

スギノトヨヒメ

フジキセキ

トヨマルUSA

今回 牡6歳、青鹿毛、栗東・西村厩舎

小倉記念(2017年8月6日)出走前

アドマイヤエイカン

解説

牡6歳、鹿毛、栗東・須貝尚厩舎(3月6日撮影)  実績は長距離にあり、既に3600メートルまでこなしている。まとまった全体像だが、大きな腹袋にスタミナの源があるのだろう。余裕残しでも実が入って立ち姿は力強い。動ける態勢にはあるか。

ハーツクライ

Heart's Cry

鹿毛 2001

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

アイリッシュダンス

トニービンIRE

ビューパーダンスUSA

ペルヴィアンリリー

Peruvian Lily

栗毛 2004

フレンチデピュティUSA

Deputy Minister

Mitterand

ラスティックベルUSA

Mr.Prospector

Ragtime Girl

今回 牡6歳、鹿毛、栗東・須貝尚厩舎

札幌2歳S(2015年9月5日)出走前

シャケトラ

解説

牡6歳、青鹿毛、栗東・角居厩舎(3月6日撮影)  腰角が深く尻の筋肉が盛り上がって見える。キ甲も抜けて肩や胸も張りがあってマッチョな横姿。前走は勝ったが、腹線が締まり今回の方が更にビジュアルがいい。落ち着きもあり本調子。

マンハッタンカフェ

Manhattan Cafe

青鹿毛 1998

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

サトルチェンジIRE

Law Society

Santa Luciana

サマーハGB

Samaaha

黒鹿毛 2006

Singspiel

In the Wings

Glorious Song

Genovefa

Woodman

Reigning Countess

今回 牡6歳、青鹿毛、栗東・角居厩舎

有馬記念(2017年12月24日)出走前

上へ