2018年1月21日 (当日の馬場情報)

1回中京4日目WIN5 

11

第35回 東海ステークス(GII)

(指定),国際,オープン,別定

(ダート・左)

晴・良

  1. 5500万
  2. 2200万
  3. 1400万
  4. 830万
  5. 550万

レコード1.48.9

推定タイム

*.**.*

**

PHOTOパドック

  • 全馬を表示
  • ローズプリンスダム

ローズプリンスダム

解説

牡4歳、青鹿毛、美浦・畠山吉厩舎(1月10日撮影) いつもは腹のあたりをスッキリと見せるが、今回は全体にフックラとして厚みを感じさせている。ただ、これは1週前追い切り前の写真。直前の追い切りで絞れてくる可能性は十分にある。

ロージズインメイUSA

Roses in May

青鹿毛 2000

Devil His Due

Devil's Bag

Plenty O'Toole

Tell a Secret

Speak John

Secret Retreat

クリスチャンパール

Christian Pearl

鹿毛 2006

シンボリクリスエスUSA

Kris S.

Tee Kay

クラクエンレディー

トニービンIRE

ブリリアントミスト

今回 牡4歳、青鹿毛、美浦南・畠山吉厩舎

みやこS(2017年11月5日)出走前

ローズプリンスダム

解説

牡4歳、青鹿毛、美浦・畠山吉厩舎(1月10日撮影) いつもは腹のあたりをスッキリと見せるが、今回は全体にフックラとして厚みを感じさせている。ただ、これは1週前追い切り前の写真。直前の追い切りで絞れてくる可能性は十分にある。

ロージズインメイUSA

Roses in May

青鹿毛 2000

Devil His Due

Devil's Bag

Plenty O'Toole

Tell a Secret

Speak John

Secret Retreat

クリスチャンパール

Christian Pearl

鹿毛 2006

シンボリクリスエスUSA

Kris S.

Tee Kay

クラクエンレディー

トニービンIRE

ブリリアントミスト

今回 牡4歳、青鹿毛、美浦南・畠山吉厩舎

みやこS(2017年11月5日)出走前

モルトベーネ

解説

牡6歳、栗毛、栗東・松永昌厩舎(1月11日撮影) 時季的なもので少し皮膚を厚く感じるものの、張りの良さは前回撮影時と変わらず馬体重よりも大きく見せている。典型的なダート体形だが、蹄の形状から、速い馬場ならより良さそう。

ディープスカイ

Deep Sky

栗毛 2005

アグネスタキオン

サンデーサイレンスUSA

アグネスフローラ

アビGB

Chief's Crown

Carmelized

ノーブルエターナル

Noble Eternal

栗毛 1996

アフリートCAN

Mr.Prospector

Polite Lady

クイーンズメモリー

ディクタスFR

オンワードウイッチ

今回 牡6歳、栗毛、栗東・松永昌厩舎

みやこS(2017年11月5日)出走前

テイエムジンソク

解説

牡6歳、芦毛、栗東・木原厩舎(1月11日撮影) 昨年秋に比べ、随分白くなった。その分肉体面やメンタル面で更に大人になった。稽古は掛かるが、普段はおとなしく従順で、仕上げはしやすく、今回も張りがあって、スカッとしている。

クロフネUSA

Kurofune

芦毛 1998

フレンチデピュティUSA

Deputy Minister

Mitterand

ブルーアヴェニューUSA

Classic Go Go

Eliza Blue

マイディスカバリー

My Discovery

鹿毛 2005

フォーティナイナーUSA

Mr.Prospector

File

マイグリーン

ダンシングブレーヴUSA

マイサクセションUSA

今回 牡6歳、芦毛、栗東・木原厩舎

チャンピオンズC(2017年12月3日)出走前

オールマンリバー

解説

牡6歳、黒鹿毛、栗東・五十嵐厩舎(1月11日撮影) 繋が寝ており長いが、芝の勝ち鞍はない。肩甲骨が立って首が高く、爪が小さいのでダートがいいのだろう。落ち着いた利口な馬で体調の変動の波が少なく、緩さが皆無。高レベルで安定。

キングカメハメハ

King Kamehameha

鹿毛 2001

Kingmambo

Mr.Prospector

Miesque

マンファスIRE

ラストタイクーンIRE

Pilot Bird

ペディクラリス

Pedicularis

栗毛 2003

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

マチカネベニザクラIRE

ロイヤルアカデミーⅡUSA

Doff the Derby

今回 牡6歳、黒鹿毛、栗東・五十嵐厩舎

ドラゴンバローズ

解説

牡6歳、栗毛、栗東・渡辺厩舎(1月10日撮影) 脚長で重心が高く芝馬のようにスラッとしているが、肩が立っているあたりはやはりダート馬。ただ、手先は軽く軽い馬場にも対応可能。寒い時季でも張りツヤの良さが目につき、好気配。

キングカメハメハ

King Kamehameha

鹿毛 2001

Kingmambo

Mr.Prospector

Miesque

マンファスIRE

ラストタイクーンIRE

Pilot Bird

ポーリッシュピンクIRE

Polish Pink

鹿毛 1999

Polish Precedent

Danzig

Past Example

Ring Pink

Bering

Pink Valley

今回 牡6歳、栗毛、栗東・渡辺厩舎

クインズサターン

解説

牡5歳、芦毛、栗東・野中厩舎(1月10日撮影) 前走が12キロの馬体増だったが、重目残りの印象はまったくない。実の詰まったパワフルな馬体は首差しも太く、いかにもダートが得意そうなタイプ。体形的に広いコースの1800mもいい。

パイロUSA

Pyro

黒鹿毛 2005

Pulpit

A.P.Indy

Preach

Wild Vision

Wild Again

Carol's Wonder

ケイアイベローナ

Keiai Bellona

芦毛 2003

クロフネUSA

フレンチデピュティUSA

ブルーアヴェニューUSA

レディベローナ

サンデーサイレンスUSA

シンコウラブリイIRE

今回 牡5歳、芦毛、栗東・野中厩舎

ユニコーンS(2016年6月19日)出走前

上へ