2017年3月11日 (当日の馬場情報)

2回中京1日目

11

第53回 金鯱賞(GII)

(指定),国際,オープン,別定

(芝A・左)

晴・良

  1. 6200万
  2. 2500万
  3. 1600万
  4. 930万
  5. 620万

レコード1.58.4

推定タイム

*.**.*

**

厩舎の話



馬 名 性齢  騎手  厩舎の話

1

1ルージュバック牝5戸 崎

○ルージュバック(調教の中身濃く) 大竹師--基本的なパターンは一緒だが、今回は調教の中身を濃くし、量を増やしている。それでも食いは落ちないし、昨秋の疲れも取れていい状態で出走させられそう。坂を2度上がる中京の2000メートルはタフなコースだからその点が心配だが、古馬になってパワーがついてきたし、牡馬が相手でもヒケは取らない。

1

2プロディガルサン牡4田 辺

○プロディガルサン(ここでも) 国枝師--先週、併せてしっかりやったので今週は控え目に。輸送もあるから馬体は少し減るかもしれないが、実戦で結果を出すからね。左回りで直線の長いコースは得意だし、ここでもいいレースになるはず。

2

3ナスノセイカン牡5丸 山

○ナスノセイカン(コース向く) 矢野英師--前走は4角で不利もありましたが、この馬にとってはいいチャレンジになりました。直線の長いコースの方がいいし、この相手にどこまでやれるかでしょう。

上へ