2018年12月9日

帯広

9

3歳以上

B1-3組

200m

(ダート・直)

晴・2.2%

**

厩舎の話



馬 名 性齢  騎手  厩舎の話

1

1ヤマノウンカイ牡9藤本

○ヤマノウンカイ(除外明け)  大友師――熱発で除外となりましたが幸いにも軽症であり運動は直ぐ再開することができました。ここへ向けこの馬なりの調整はできていてもそこは除外明けでしょうね。

2

2ライデンティダ牡8長澤

○ライデンティダ(引き続き)  岡田師――いい競馬をしていましたが、先着を許した馬が強かっただけでしょう。この中間も大きな変化もなく順調にきています。引き続き積極的な騎乗をしてくれれば、今週も勝ち負けへつなげられます。

3

3ホクショウユヅル牡6松田

○ホクショウユヅル(上位争い)  村上師――マイペースの馬ですから、どうしても前走のような上がりの競馬になってしまうと苦しくなってしまう。中間も稽古はよく動けていますので、上位を争えます。

上へ