今週の狙い馬(栗東)

  • Photo青木行雄

    青木行雄ー調教取材

    予想の成績も大したことはないが、とにかく年明けは馬券の調子が悪い。あまりいいイメージを抱いていない、中京が舞台というのもあるかもしれないが…。ただ、昨年も1月は苦戦続きで、流れが変わったのはフェブラリーSから。それなりに時間はかけている小倉の本紙担当レースあたりで、何とかきっかけを掴みたいもの。アリストテレス(アメリカJCC)芸術品かと思わせるような素晴らしい馬体。ここを勝てば天皇賞(春)は一番人気確定か。

上へ