ニュース

中央 アラカルト

9年連続連対中の高田潤騎手が今年はサトノエメラルドで参戦予定

2019年09月11日 13時24分

高田潤騎手は、阪神ジャンプS(J・GⅢ)で2010年から9年続けて連対を果たしており、同一JRA重賞の実施機会連続連対記録を更新中。高田騎手は今年の阪神ジャンプSにはサトノエメラルド(牡4歳、栗東・安田隆厩舎)とのコンビで参戦する予定。Vなら、史上2人目の障害重賞通算20勝となる。なお、サトノエメラルドは、父キングカメハメハ、母トレアンサンブルという血統で、J・GⅠで2勝を挙げたマルカラスカルの弟。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外
 

上へ