2018年6月3日 (当日の馬場情報)

3回東京2日目

3

サラ3歳

[指定],(混),未勝利

(ダート・左)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.33.8

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 グランサム

 グランサム(3着)丸山騎手 芝ダートどちらも走れそうですが、あとは気持ちの面でしょうか。もう少し前向きさが出てくるといいですね。

グランサム……シャドーロール。中団の外。初ダートだったので、砂を被らないようにしていたのか、直線もそのまま外を通って伸びてきたものの、既に上位2頭には差をつけられていた。ただ、ダートでも能力発揮に支障はなく、今日は展開のアヤ。

1

2 クレバージェット

 クレバージェット(4着)江田照騎手 前走はゲートから出していったんですが、結果が良くなかったので、今日は意識的に控えて脚をタメる競馬を試みたんです。それでも、少し物足りなさはありました。

クレバージェット……テンは無理せず中団で脚を温存。4角は勝ち馬を前に見る位置だったが、なかなか上位馬との差が縮まらず伸びがジワジワだった。

2

3 トミケンゲヌーク

 トミケンゲヌーク(8着)田中清調教師 ペースが速かったし、外から早目に来られる展開にもなったから苦しくなってしまったね。もう少し力をつける必要もありそう。

トミケンゲヌーク……好位追走。外から来られて引かない形になったし、かなり厳しいペースを先行しているので、この失速は責められない。ただ、まだ全力疾走という感じもしないのだが……。

上へ