2020年11月21日 (当日の馬場情報)

5回阪神5日目

2

2歳未勝利

[指定]

(ダート・右)

晴・良

  1. 510万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 77万
  5. 51万

レコード1.50.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

4

6 ミッションレール 牡2 55 松山 1.57.2
    ****
* * 39.1 4 12.8 474 0 大久龍
2

*

8

15 ポルタフォリオ 牡2 55 和田竜 1.57.2 クビ
    ****
* * 40.3 1 1.7 494 +2 角田
3

*

5

9 ヴィクトリオン 牡2 55 池添 1.57.6 2 1/2
    ****
* * 41.1 3 8.2 490 +2 羽月
4

*

1

1 ジュンストーム 牡2 54 団野 1.57.8 1
    ****
* * 40.0 8 44.0 470 -8 高柳大
5

*

3

4 スズカルビコン 牡2 55 松若 1.57.8 クビ
    ****
* * 40.6 10 70.7 518 -2 杉山晴
6

*

4

7 ナムラハカ 牡2 55 和田翼 1.58.5 4
    ****
* * 42.0 12 79.9 470 -4 大橋
7

*

6

11 モジダスクルーゼス 牡2 55 坂井瑠 1.59.0 3
    ****
* * 42.3 9 67.5 502 0 吉田
8

*

7

12 ヒルノベルモンタ 牡2 55 田中勝 1.59.1 クビ
    ****
* * 41.0 2 6.1 476 +6
9

*

6

10 ヒルノアローザ 牡2 53 亀田 1.59.1 クビ
    ****
* * 41.7 5 15.3 502 +2 北出
10

*

3

5 グランドアイディル 牡2 55 鮫島駿 1.59.4 1 1/2
    ****
* * 42.2 13 113.5 480 +8 羽月
11

*

7

13 メイショウケンコン 牡2 55 藤岡康 2.00.2 5
    ****
* * 42.4 7 23.5 480 -4 河内
12

*

2

2 シホノコプント 牝2 54 藤岡佑 2.00.4 1 1/2
    ****
* * 43.5 6 21.9 426 -6 寺島
13

*

5

8 テーオーパッション 牡2 55 加藤祥 2.01.3 5
    ****
* * 43.5 11 71.8 398 +4 梅田智
14

*

2

3 ケンシゲツ 牡2 55 城戸 2.01.8 3
    ****
* * 42.3 14 489.7 486 -2 羽月
取消

*

8

14 アルコーン 牡2 55 藤井
    ****
* * 大久龍

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
37.7 50.8 1.03.6 1.16.5 1.29.4 1.43.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
13.0 10.9 13.8 13.1 12.8 12.9 12.9 13.8 14.0
払戻金
単勝

6

1,280円

馬単

6-15

2,460円

複勝

6

15

9

190円

110円

180円

ワイド

6-15

6-9

9-15

340円

1,160円

350円

枠連

4-8

660円

3連複

6-9-15

2,360円

馬連

6-15

760円

3連単

6-15-9

17,840円

勝因敗因

 ミッションレール(1着)松山騎手 行き脚はつきませんでした。まだ幼く、集中し切れてない部分があり、ズブさを覗かせていましたが、外に出したらしっかり脚を使ってくれましたね。力はあります。

次走へのメモ

ミッションレール……馬体もフットワークも緩慢。出遅れて行き脚もつかず、最後方から。行きっぷりも良くなかったが、直線で外に持ち出されるとジワリジワリと勢いがつき、ゴール寸前でポルタフォリオを差し切った。時計も上がりもごく平凡だが、まだ良化の余地はありそう。

前へ

次へ

上へ