2018年12月15日 (当日の馬場情報)

5回中山5日目

3

サラ2歳

[指定],未勝利

(ダート・右)

晴・稍重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.10.2

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

5

10 オルダージュ 牡2 55 戸崎 1.12.2
    ****
* * 38.1 1 2.3 472 +8 青木
2

*

8

15 アイアムハヤスギル 牡2 55 1.12.4 1 1/4
    ****
* * 38.2 3 6.5 474 -2 奥平雅
3

*

2

3 マイネルナイペス 牡2 55 丹内 1.12.5 3/4
    ****
* * 37.9 2 5.3 446 +6 伊藤圭
4

*

1

2 ボルンタード 牡2 55 内田博 1.13.2 4
    ****
* * 38.7 7 27.2 464 +8 高橋博
5

*

1

1 テクノドリーム 牡2 52 野中 1.13.2 クビ
    ****
* * 38.9 5 16.8 458 +4 田中博
6

*

6

12 ラブインブルーム 牝2 54 武士沢 1.13.2 ハナ
    ****
* * 37.6 12 87.9 418 -2 萱野
7

*

4

8 セクシオンドール 牝2 54 大野 1.13.4 1 1/4
    ****
* * 38.6 4 6.6 478 -2 和田勇
8

*

8

16 ゴールデンチョイス 牡2 54 武藤 1.14.1 4
    ****
* * 39.1 6 21.2 466 +12 武藤
9

*

4

7 カフェドラペ 牝2 54 田中勝 1.14.2 1/2
    ****
* * 39.6 8 28.7 450 -2 杉浦
10

*

3

6 アスペリタス 牡2 55 杉原 1.14.5 1 3/4
    ****
* * 38.5 11 83.5 424 +8 和田勇
11

*

5

9 クリュサネル 牡2 55 北村友 1.14.7 1 1/4
    ****
* * 40.2 9 29.4 516 0 田島俊
12

*

7

13 スターオブワンダー 牡2 52 木幡育 1.14.8 1/2
    ****
* * 38.8 15 446.2 408 +4 大江原
13

*

3

5 モンサンスペラーレ 牡2 54 木幡巧 1.14.9 クビ
    ****
* * 40.2 10 52.1 462 +18
14

*

7

14 ホロポノ 牡2 55 嘉藤 1.14.9 ハナ
    ****
* * 38.6 16 595.6 448 0 佐藤吉
15

*

6

11 ニシノポンパドール 牝2 54 嶋田 1.15.8 5
    ****
* * 41.6 13 232.6 452 0 本間
16

*

2

4 ハッピービギニング 牝2 53 木幡初 1.16.3 3
    ****
* * 41.3 14 376.8 472 -6 南田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.1 46.4 59.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.1 10.7 11.3 12.3 12.7 13.1
払戻金
単勝

10

230円

馬単

10-15

1,140円

複勝

10

15

3

120円

150円

130円

ワイド

10-15

3-10

3-15

300円

230円

410円

枠連

5-8

530円

3連複

3-10-15

910円

馬連

10-15

680円

3連単

10-15-3

3,690円

勝因敗因

 オルダージュ(1着)戸崎騎手 スタート、二の脚ともに良く、いいスピードがあって楽なペースで走れました。ラストまでしっかりしていましたよ。

次走へのメモ

オルダージュ……好発からそのままハナへ。道中は後続を引きつけて、うまくマイペースに持ち込む。直線を向いても手応え十分と、ラストまでしっかり伸びて後続を完封。勝ち時計は1レースの牝馬限定戦より遅く、鞍上の好判断も大きな勝因。

前へ

次へ

上へ