2016年7月16日 (当日の馬場情報)

2回福島5日目

3

サラ3歳

[指定],(混),未勝利

(芝B・右)

曇・良

  1. 480万
  2. 190万
  3. 120万
  4. 72万
  5. 48万

レコード1.07.0

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

8

16 サトノアイリ 牝3 54 丸田 1.09.9
    ****
* * 35.5 10 32.8 426 +14 宗像
2

*

5

10 アルマラナキラ 牡3 56 内田博 1.09.9 クビ
    ****
* * 35.1 5 14.4 466 +4 高橋文
3

*

8

15 エルブランシュ 牝3 54 柴田大 1.09.9 ハナ
    ****
* * 35.2 2 5.5 448 0 菊川
4

*

7

13 ラカリフォルニー 牝3 54 戸崎 1.10.0 1/2
    ****
* * 34.7 1 1.7 472 -4 木村
5

*

2

3 カシノクロエ 牝3 51 藤田菜 1.10.1 クビ
    ****
* * 34.4 8 23.0 456 +6 和田雄
6

*

4

7 ブリーズドゥメール 牝3 54 田辺 1.10.2 3/4
    ****
* * 35.4 3 12.9 428 0 古賀慎
7

*

1

2 ビクトリアシップ 牝3 54 石橋脩 1.10.2 クビ
    ****
* * 34.9 7 19.1 446 0 斎藤誠
8

*

2

4 テイエムアムンゼン 牝3 51 木幡初 1.10.3 1/2
    ****
* * 35.7 15 245.3 440 0 石栗
9

*

1

1 キープサニーハート 牝3 54 蛯名 1.10.4 クビ
    ****
* * 35.4 6 16.3 466 +4 蛯名
10

*

3

5 エクセルレジェンド 牡3 56 大野 1.10.8 2 1/2
    ****
* * 35.4 13 172.1 422 0 松山将
11

*

4

8 スエツムハナ 牝3 51 木幡巧 1.10.8 ハナ
    ****
* * 36.3 9 25.1 454 +2 松山将
12

*

7

14 トウショウアパッチ 牡3 56 武士沢 1.10.9 3/4
    ****
* * 36.3 11 56.4 474 +8 菊沢
13

*

5

9 ディアブルルージュ 牝3 54 杉原 1.11.3 2 1/2
    ****
* * 36.1 14 228.4 440 +2 黒岩
14

*

3

6 タケデンローズ 牝3 54 的場勇 1.11.9 3 1/2
    ****
* * 36.4 12 67.5 462 -6 高橋博
15

*

6

11 エヌワイサンビーム 牝3 54 岩部 1.14.4 大差
    ****
* * 38.3 16 446.8 454 +2 和田道
中止

*

6

12 アクティベート 牝3 54 津村
    ****
* * 4 13.2 446 +4 武藤

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.4 46.1 57.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.2 10.8 11.4 11.7 11.7 12.1
払戻金
単勝

16

3,280円

馬単

16-10

31,230円

複勝

16

10

15

1,150円

490円

330円

ワイド

10-16

15-16

10-15

4,760円

2,180円

1,080円

枠連

5-8

3,220円

3連複

10-15-16

21,000円

馬連

10-16

20,130円

3連単

16-10-15

203,530円

勝因敗因

 サトノアイリ(1着)丸田騎手 速かったです。ダートでも大分スタートが決まるようになっていましたからね。走りが軽いですし、スピードを生かせたと思います。

次走へのメモ

サトノアイリ……抜群の出脚で大外枠からアッサリとハナへ。少し突つかれて決して楽な流れではなかったが、追ってからもしっかり伸びて最後まで抜かせなかった。今日の感じなら、直線競馬で更に持ち味が生きるかも。

前へ

次へ

上へ