2016年5月8日 (当日の馬場情報)

2回東京6日目

2

サラ3歳

[指定],(混),未勝利

(ダート・左)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.21.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

2 カンタオール 牡3 56 Tベリー 1.26.2
    ****
* * 37.9 8 24.0 466 0 栗田徹
2 *

7

14 エクセルワールド 牡3 56 福永 1.26.5 2
    ****
* * 37.2 7 14.3 528 0 伊藤大
3 *

3

6 ブライトピスケス 牡3 56 横山典 1.26.9 2 1/2
    ****
* * 38.1 1 4.0 486 -2 菅原
4 *

4

8 アジアハイウェイ 牡3 56 ボウマン 1.27.0 1/2
    ****
* * 37.9 3 5.4 530 -4 手塚
5 *

5

10 コラージェン 牡3 56 戸崎 1.27.1 1/2
    ****
* * 37.5 2 4.0 470 -2 小笠
6 *

6

12 デルマチカラ 牡3 53 菊沢 1.27.2 3/4
    ****
* * 38.1 11 48.2 476 -2 堀井
7 *

5

9 コントロールタワー 牡3 56 Mデムー 1.27.3 3/4
    ****
* * 38.9 5 8.0 436 0 加藤和
8 *

7

13 ベルウッドタマド 牡3 53 野中 1.27.3 ハナ
    ****
* * 38.4 6 14.0 478 +4 武市
9 *

6

11 アドマイヤテンホウ 牡3 56 岩田康 1.27.4 クビ
    ****
* * 37.0 14 144.7 458 +2 戸田
10 *

8

15 ルナマティーノ 牝3 54 ルメール 1.27.8 2 1/2
    ****
* * 39.4 10 44.1 456 +16 二ノ宮
11 *

8

16 ブラックウィンダム 牡3 56 丸山 1.27.9 1/2
    ****
* * 38.6 16 229.3 442 -4 根本
12 *

1

1 ビークイック 牡3 56 蛯名 1.28.0 1/2
    ****
* * 38.1 4 6.7 458 +2 田中清
13 *

2

4 ボナテスタ 牡3 56 内田博 1.28.2 1
    ****
* * 38.3 9 39.9 430 0 武藤
14 *

3

5 シゲルヒメコダイ 牝3 54 松岡 1.28.2 クビ
    ****
* * 38.1 15 208.2 456 -2 松山将
15 *

4

7 マイネルゴール 牡3 56 柴田大 1.28.8 3 1/2
    ****
* * 38.5 12 60.5 438 -14 高橋祥
16 *

2

3 クインズジュエリー 牝3 54 田辺 1.30.4 10
    ****
* * 40.7 13 61.5 432 大竹

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.8 48.3 1.00.9 1.13.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.8 11.2 11.8 12.5 12.6 12.3 13.0
払戻金
単勝

2

2,400円

馬単

2-14

39,090円

複勝

2

14

6

630円

410円

180円

ワイド

2-14

2-6

6-14

4,540円

1,400円

1,200円

枠連

1-7

2,010円

3連複

2-6-14

17,190円

馬連

2-14

18,540円

3連単

2-14-6

143,450円

勝因敗因

 カンタオール(1着)T.ベリー騎手 逃げることまでは考えていなかったが、コンディションが良かったし、今回は距離が短くなっていたからハードな競馬をしても大丈夫だと思ってスタートからプッシュして行った。いいスピードを持っているし、これくらいの距離もちょうどいい。

次走へのメモ

カンタオール……仕上がる。押して先手を主張。9、15番にピッタリと来られて3ハロン通過35秒8の厳しい流れだったが、直線半ばで後続を振り切ると、力強く押し切って快勝。心身ともに幼さを残すだけに、成長の余地は十分。今日の勝ちっぷりなら、クラスが上がっても楽しみ。

前へ

次へ

上へ