2015年5月3日 (当日の馬場情報)

2回東京4日目

12

サラ4歳以上

[指定],1000万下,定量

(ダート・左)

晴・良

  1. 1050万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 105万

レコード2.06.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

6 トーセンハルカゼ 牡5 54 井上敏 2.12.1
    ****
* * 36.8 2 4.7 484 -6 成島
2 *

6

10 ゲルマンシチー 牡7 57 和田竜 2.13.0 5
    ****
* * 37.4 12 47.2 476 -2 池上弘
3 *

3

4 ヤマカツポセイドン 牡6 57 丸田 2.13.0 アタマ
    ****
* * 37.3 1 4.6 466 +2 大根田
4 *

7

12 エンキンドル 牡4 57 藤岡康 2.13.1 クビ
    ****
* * 38.0 4 5.8 564 +10 野中
5 *

3

5 ツクバホシノオー 牡4 57 吉田豊 2.13.1 クビ
    ****
* * 37.7 7 13.6 504 -4 尾形充
6 *

8

15 メイショウビザン 牝4 55 藤田伸 2.13.1 ハナ
    ****
* * 38.3 5 7.6 488 -4 荒川
7 *

2

2 ケツァルコアトル 牡5 57 武士沢 2.13.2 クビ
    ****
* * 37.5 14 121.0 506 -2 根本
8 *

5

9 キネオフォルツァ 牡4 57 柴田大 2.13.4 1 1/4
    ****
* * 37.9 6 11.6 522 -6 伊藤大
9 *

5

8 オリハルコン 牡4 57 三浦 2.13.4 ハナ
    ****
* * 37.5 3 5.7 524 -2 池江寿
10 *

2

3 スリータイタン セン6 57 大野 2.13.4 ハナ
    ****
* * 37.9 13 47.3 458 0 村山
11 *

7

13 リゼコーフィー 牡4 57 田中勝 2.13.5 3/4
    ****
* * 38.4 9 26.6 474 -6
12 *

4

7 コスモマイギフト 牡6 57 嘉藤 2.13.6 クビ
    ****
* * 38.5 15 230.4 494 +2 堀井
13 *

6

11 リーゼントブルース 牡6 57 松岡 2.13.6 クビ
    ****
* * 38.4 8 25.4 488 +8 矢作
14 *

8

14 ガムラン セン7 57 杉原 2.13.7 クビ
    ****
* * 38.8 11 38.3 534 +2 国枝
15 *

1

1 グレートヴァリュー 牡7 57 石橋脩 2.13.7 ハナ
    ****
* * 37.5 10 35.4 454 -2 北出

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
37.7 50.3 1.02.9 1.15.8 1.28.5 1.41.1 1.53.5 2.05.8
ラップタイム
100m 300m 500m 700m 900m 1100m 1300m 1500m 1700m 1900m 2100m
7.2 11.2 12.9 12.8 12.3 12.9 12.9 12.6 12.6 12.1 12.6
払戻金
単勝

6

470円

馬単

6-10

16,480円

複勝

6

10

4

180円

960円

170円

ワイド

6-10

4-6

4-10

2,370円

430円

3,410円

枠連

4-6

3,690円

3連複

4-6-10

13,810円

馬連

6-10

9,840円

3連単

6-10-4

72,870円

勝因敗因

 トーセンハルカゼ(1着)井上敏騎手 本当に強かったですね。道中はリズム良く走れたし、折り合いもついていました。直線で外へ出したら、ビックリするくらいの反応で、ビュンと伸びてくれました。

次走へのメモ

トーセンハルカゼ……中団の馬込みの中。ずっと手応えは良く、勝負どころではジワッと外目へ。直線は難なく前が開いて、坂のあたりではもう抜け出していた。うまくいったにしても東京では地力が違っていた。

前へ

上へ