2014年5月4日 (当日の馬場情報)

1回新潟2日目

2

サラ3歳

[指定],(混),未勝利

(芝B・左内)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード2.00.2

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

8 ルミナスウォリアー 牡3 56 柴山 2.02.2
    ****
* * 36.5 1 3.0 456 +2 和田郎
2 *

3

5 テイエムリキオー 牡3 56 菱田 2.02.4 1 1/2
    ****
* * 36.8 4 4.9 464 -2 石栗
3 *

4

6 マーシャルシップ 牡3 56 吉田隼 2.02.5 1/2
    ****
* * 36.7 2 4.2 458 0 中竹
4 *

1

1 ドルチェレガート 牡3 56 2.02.6 1/2
    ****
* * 36.8 3 4.8 466 +4 菊川
5 *

4

7 フレンドスイート 牝3 54 花田 2.03.1 3
    ****
* * 37.7 7 26.3 430 +4 菊川
6 *

8

15 サンアンドムーン 牡3 53 石川裕 2.03.4 1 3/4
    ****
* * 37.7 9 94.5 408 -4 相沢
7 *

5

9 レイニーアプローズ 牡3 56 勝浦 2.03.4 ハナ
    ****
* * 35.7 6 13.5 462 -4 大江原
8 *

3

4 ショウナンアラン 牡3 56 丸山 2.03.5 3/4
    ****
* * 37.4 13 175.2 452 -2 上原
9 *

7

12 アキノリング 牡3 56 宮崎北 2.04.0 3
    ****
* * 36.8 15 293.4 462 +10 田中剛
10 *

6

11 デルマチエチャン 牝3 54 川島信 2.04.0 クビ
    ****
* * 36.1 11 121.2 422 -2 蛯名
11 *

2

3 ゲンパチケンザン 牡3 53 2.04.4 2 1/2
    ****
* * 36.8 8 43.0 488 +4 萱野
12 *

8

14 トリノドリーム 牝3 51 原田和 2.04.5 クビ
    ****
* * 36.6 14 221.9 444 0 鈴木伸
13 *

7

13 マイネルレパード 牡3 56 丹内 2.04.5 アタマ
    ****
* * 36.2 12 123.7 444 +4 畠山吉
14 *

6

10 サトノネビュラ 牝3 51 小崎 2.04.6 1/2
    ****
* * 36.3 10 116.8 480 -4 村山
15 *

2

2 サマーブリーズ 牡3 56 西田 2.04.8 1 1/4
    ****
* * 39.5 5 12.4 446 0 高橋文

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
35.7 48.1 1.00.6 1.12.8 1.25.3 1.37.2 1.49.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
12.6 11.0 12.1 12.4 12.5 12.2 12.5 11.9 12.3 12.7
払戻金
単勝

8

300円

馬単

8-5

1,500円

複勝

8

5

6

130円

160円

150円

ワイド

5-8

6-8

5-6

310円

290円

360円

枠連

3-5

680円

3連複

5-6-8

1,030円

馬連

5-8

780円

3連単

8-5-6

5,150円

勝因敗因

ルミナスウォリアー(1着)柴山騎手 スタートはそれほど速くはなかったんですが、有力どころが前にいたのでそれを見ながら運びました。外を回りたくなかったので、自分から動いて行ったんですが、コントロールも利いていたし、そのあとはジッと我慢していました。最後はいい脚を使ってくれましたし、強い競馬だったと思います。

次走へのメモ

ルミナスウォリアー……縦長で二つのグループに分かれる中で中団を追走。3~4角でジワッと先団に並びかけて行くと、直線でこれらを交わして先頭へ。そのまま押し切るソツのない競馬での勝利。やはり、左回りはスムーズ。

前へ

次へ

上へ