2014年1月5日 (当日の馬場情報)

1回京都1日目

2

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・右)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

4 ペイシャモンシェリ 牡3 56 秋山 1.12.4
    ****
* * 36.6 2 4.3 454 +4 野村
2 *

1

2 シゲルビッチュウ セン3 56 酒井学 1.13.5 7
    ****
* * 37.4 7 27.4 432 -2 川村
3 *

3

5 テーオーソルジャー 牡3 56 藤岡康 1.13.5 クビ
    ****
* * 37.4 4 8.9 462 0
4 *

7

13 ハピネスイズヒア 牡3 56 福永 1.14.2 4
    ****
* * 37.6 5 10.1 450 +6 飯田雄
5 *

4

7 キネオマドンナ 牝3 54 浜中 1.14.3 1/2
    ****
* * 37.8 3 5.9 482 -2 石坂正
6 *

4

8 プレフェリート 牡3 56 ルメール 1.14.4 1/2
    ****
* * 37.3 1 2.4 506 -10 安田隆
7 *

5

9 サンマルウィーク 牡3 56 後藤浩 1.14.6 3/4
    ****
* * 37.3 10 53.7 460 -2 牧浦
8 *

7

14 カネツスペシャル 牝3 54 国分恭 1.14.8 1 1/2
    ****
* * 38.5 12 64.4 462 +6 鹿戸明
9 *

8

15 ショウナンサンタ 牡3 56 岩田康 1.14.9 クビ
    ****
* * 37.2 6 15.8 464 -2 中村
10 *

2

3 シゲルハリマ 牡3 56 松山 1.15.1 1 1/4
    ****
* * 38.2 9 48.7 500 +2 中村
11 *

8

16 ピッカピカヒメ 牝3 53 菱田 1.15.2 1/2
    ****
* * 37.9 13 179.2 420 +4 日吉
12 *

6

11 テイエムスイテン 牡3 54 藤懸 1.15.5 2
    ****
* * 37.9 16 495.0 526 +10 柴田光
13 *

5

10 カシノステイタス 牡3 53 岩崎翼 1.15.7 1 1/2
    ****
* * 38.5 15 361.0 442 +4 梅内
14 *

6

12 ラヴィオリ 牝3 54 和田竜 1.16.4 4
    ****
* * 40.4 11 58.7 440 -2 鈴木孝
15 *

1

1 クニサキキャメロン 牝3 54 高倉 1.16.5 クビ
    ****
* * 38.4 14 211.9 450 0 梅田康
16 *

3

6 サチノクイーン 牝3 54 国分優 1.17.0 3
    ****
* * 40.2 8 32.3 460 -2 服部

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
35.8 48.1 1.00.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.6 11.2 12.0 12.3 12.0 12.3
払戻金
単勝

4

430円

馬単

4-2

7,840円

複勝

4

2

5

200円

590円

300円

ワイド

2-4

4-5

2-5

1,480円

680円

2,410円

枠連

1-2

3,890円

3連複

2-4-5

10,370円

馬連

2-4

4,690円

3連単

4-2-5

57,830円

勝因敗因

ペイシャモンシェリ(1着)秋山騎手 スタートが決まれば行こうと思っていたし、いいタイミングで乗せてもらった。ブレーキの利かないところがあるので、クラスが上がって、速い馬との兼ね合いが鍵になりそう。

次走へのメモ

ペイシャモンシェリ……軽く仕掛けてスンナリとハナへ。多少ムキになっている感じはあったが、直線で追われると後続を一気に引き離し、更にリードを広げてアッサリと逃げ切る。

前へ

次へ

上へ