2013年6月22日 (当日の馬場情報)

1回函館3日目

4

サラ3歳

[指定],(混),未勝利

(芝A・右)

晴・良

  1. 460万
  2. 180万
  3. 120万
  4. 69万
  5. 46万

レコード1.46.0

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

1

2 ラストタキオン 牡3 56 川須 1.48.9
    ****
* * 34.4 1 3.3 456 -10 矢作
2

*

6

12 ミッキーマンデー 牡3 56 秋山真 1.49.1 1 1/4
    ****
* * 35.7 3 4.5 470 +4 中村
3

*

5

9 スリーベラミ 牝3 54 松田 1.49.2 3/4
    ****
* * 35.6 2 3.8 440 -4 橋田
4

*

3

5 マルイチワンダー 牡3 56 古川吉 1.49.5 1 3/4
    ****
* * 36.3 7 36.3 448 +10 湯窪
5

*

7

13 スウィートアゲン 牝3 51 横山和 1.49.6 1/2
    ****
* * 35.3 9 44.7 478 +4 加藤和
6

*

7

14 マーヴェリックス 牝3 54 吉田隼 1.49.6 ハナ
    ****
* * 35.7 6 20.6 444 +12 藤原英
7

*

8

15 マイネルハイネス 牡3 54 菱田 1.49.6 クビ
    ****
* * 36.0 8 36.5 450 0 上原
8

*

6

11 リリーローズ 牝3 54 宮崎北 1.49.8 1 1/4
    ****
* * 35.6 15 468.6 422 +6 小笠
9

*

1

1 ポールシッター 牡3 56 藤田伸 1.49.9 クビ
    ****
* * 35.7 4 5.8 450 +2 佐山
10

*

8

16 タカラプリンス 牡3 56 丸山 1.50.0 1/2
    ****
* * 36.1 5 8.1 472 +6 国枝
11

*

3

6 ロードピス 牝3 51 1.50.3 2
    ****
* * 35.5 13 190.0 460 +2 栗田徹
12

*

2

4 ミッションコード 牝3 54 柴山 1.50.8 3
    ****
* * 37.0 10 79.6 446 0 松永康
13

*

5

10 プードルデコール 牝3 54 荻野琢 1.51.0 1 1/2
    ****
* * 37.7 11 98.3 444 +2 大久龍
14

*

4

7 スーサンタイガー 牡3 56 上村 1.51.6 3 1/2
    ****
* * 37.8 12 130.8 444 -20 大根田
15

*

2

3 テルミニスト 牡3 56 菅原隆 1.52.0 2 1/2
    ****
* * 38.3 14 199.8 464 +2 松永康
中止

*

4

8 プティアノンス 牝3 51 城戸
    ****
* * 16 539.1 386 0 和田雄

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.4 49.0 1.01.1 1.13.2 1.25.2 1.36.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.4 11.4 12.6 12.6 12.1 12.1 12.0 11.7 12.0
払戻金
単勝

2

330円

馬単

2-12

1,290円

複勝

2

12

9

150円

150円

140円

ワイド

2-12

2-9

9-12

360円

360円

330円

枠連

1-6

660円

3連複

2-9-12

1,090円

馬連

2-12

920円

3連単

2-12-9

5,100円

勝因敗因

ラストタキオン(1着)川須騎手 ほぼ1年ぶりのレースで課題もあるなかでの競馬だったんですが、思っていたよりも競馬に向かうまで落ち着いていたのが何よりでした。ゲートもどれくらい出るかと思っていたんですが、能力は感じていたし、仕掛けのタイミングだけ考えて運びました。今日が新馬戦みたいなものでしたが、強い勝ち方をしてくれました。使ってテンションがどうなるかなど、課題やまだまだ教えることもありますが、とにかくこのまま無事にいってほしいですね。

次走へのメモ

ラストタキオン……馬体はスッキリと仕上がる。出遅れて前半は無理なく後方から。4角手前から大外を回って徐々に進出。直線を向くと外から一頭だけ違う伸び。休養明けの一戦だったが、能力が違った感じで、今後が楽しみ。

前へ

次へ

上へ