2013年1月6日 (当日の馬場情報)

1回京都2日目WIN5 

9

初夢ステークス

[指定],(混),1600万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 1740万
  2. 700万
  3. 440万
  4. 260万
  5. 174万

レコード1.47.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

2 タカオノボル 牡5 57 ルメール 1.50.8
    ****
* * 36.4 4 11.4 438 -2 矢作
2 *

3

6 メーデイア 牝5 55 浜中 1.51.0 1 1/4
    ****
* * 36.7 3 5.1 500 -10 笹田
3 *

4

8 ハリケーン 牡5 57 岩田康 1.51.3 1 3/4
    ****
* * 36.8 2 3.5 518 +2 音無
4 *

1

1 キラウエア 牡6 57 小牧太 1.51.5 1 1/4
    ****
* * 36.9 6 16.1 468 +2 橋口弘
5 *

8

16 マルカプレジオ 牡5 57 福永 1.51.7 1 1/2
    ****
* * 37.3 1 2.6 490 +2 今野
6 *

5

9 メタギャラクシー 牡6 57 川田 1.51.7 クビ
    ****
* * 37.0 10 43.8 496 +12 領家
7 *

6

12 ジョーメテオ 牡7 57 三浦 1.52.1 2 1/2
    ****
* * 37.0 8 40.9 524 +4 柴田光
8 *

2

3 アグネスアンカー 牡7 57 川須 1.52.1 アタマ
    ****
* * 36.8 15 270.0 540 -12 的場
9 *

7

13 ショウナンマオ 牝4 54 秋山 1.52.2 3/4
    ****
* * 38.1 5 16.1 502 -2 須貝尚
10 *

5

10 ラターシュ 牡7 57 ビュイ 1.52.3 クビ
    ****
* * 37.1 11 50.9 516 -2 石坂正
11 *

4

7 アルバトン 牡6 57 藤田伸 1.52.3 クビ
    ****
* * 36.6 9 43.5 480 +2
12 *

3

5 ミッキーバラード 牡6 57 北村友 1.52.4 1/2
    ****
* * 37.5 14 204.9 542 +8 高野
13 *

7

14 テイエムドンマイ 牡5 57 1.52.5 クビ
    ****
* * 38.0 13 60.7 512 +8 福島信
14 *

8

15 キャプテンマジン 牡8 57 池添 1.53.1 3 1/2
    ****
* * 38.1 16 343.4 522 +2 中尾秀
15 *

6

11 スピルオーバー 牡6 57 太宰 1.53.8 4
    ****
* * 38.4 12 57.8 558 +2 大橋
16 *

2

4 マイネルバイカ 牡4 56 和田竜 1.54.1 1 3/4
    ****
* * 38.2 7 23.7 480 +2 白井

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.7 49.3 1.01.6 1.14.1 1.26.5 1.38.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.2 11.7 12.8 12.6 12.3 12.5 12.4 12.0 12.3
払戻金
単勝

2

1,140円

馬単

2-6

7,780円

複勝

2

6

8

310円

200円

160円

ワイド

2-6

2-8

6-8

940円

670円

390円

枠連

1-3

1,520円

3連複

2-6-8

3,270円

馬連

2-6

3,150円

3連単

2-6-8

27,960円

勝因敗因

タカオノボル(1着)ルメール騎手 出遅れまではいかないけど、ワンテンポほどズレる感じのスタートに。ただ、その後のスピードの乗りが速くて、いい位置につけることができました。直線も長くいい脚を使って、いい走りをしてくれましたね。

次走へのメモ

タカオノボル……出負けしたが、そのまま好位のインに潜り込み、逃げ馬の直後で脚を温存。4角では先頭に立ったメーデイアとマルカプレジオの間がスッと開き、絶妙のタイミングで外に出せた。あとは追われる毎に伸びて差し切り。

前へ

次へ

上へ